search

close
2019-01-08

【バルセロナ】世界遺産建築を巡る旅。ここでしか見られない有名建築家の傑作を楽しもう


バルセロナといえばサグラダ・ファミリア。しかし、バルセロナはこれだけではありません。サグラダ・ファミリアの建設が始まった19世紀末、バルセロナではモデルニスモ建築と言われる芸術様式が盛んになり多くの美しい建物が造られました。

今回はその建物をいくつか回ってみたいと思います。




カサ・バトリョ

こちらはサグラダ・ファミリアの設計者として有名なアントニ・ガウディの作品です。大商人であるバトリョ氏の依頼で作った家。よく見てみるとステンドグラスが使われていたりと、とてもカラフルで可愛らしい建物。

あるものをイメージして造られたと言われていますが、わかりますか?

実は海をイメージしていると言われています。たしかに、キラキラしている様子など海の底のように思えますよね。

カサ・バトリョは、バルセロナのメインストリートであるグラシア通りに位置しています。チケットは当日でも購入することができますが、事前にオンラインで購入するとスムーズに入れるかと思います。

ちなみに正面2つのうち右側がカサ・バトリョなわけですが、左側も同じ時代に造られた建物です。「カサ・アマトリェール」といって、カダファルクの傑作と言われています。カサ・バトリョへ行く際はぜひ、となりの建物にも目を向けてみてください。




カサ・ミラ

こちらも同じくガウディによる作品。カサ・バトリョから歩いて10分もかからないところにあります。

カサ・ミラは実業家であるペレ・ミラによる依頼で造られました。集合住宅になっていて、なんと今でもいくつかの家族が住んでいるそうです。1階部分にはレストランがあったり、ショップがあったりと入場しなくても楽しめる要素がありますよ。

カサ・バトリョとはまた違った雰囲気で、こちらは直線を徹底的に排除し、すべて曲線で作られていてなんとも不思議で魅力ある建物です。




カタルーニャ音楽堂

みなさん、こんなにも美しいステンドグラスを見たことがありますか。

こちらは建築家モンタネールの最高傑作と言われるカタルーニャ音楽堂。今回私が訪れた中で最も惹かれた建物です。名前の通り音楽堂として使われており、今でもコンサートが行われています。

演奏されるホールだけでなく、外の柱一つ一つにまで工夫がされていて、すべて模様はタイルで描かれています。細かいところまで手が込んでいるので見れば見るほど惹かれてしまいます。

音楽堂はツアーでのみ中に入ることができます。そして日本語のツアーはありません。ツアーチケットの購入は音楽堂の入り口でも購入できますが、オンラインでも購入できるそうです。ツアーが行われる時間や回数は決まっているのであらかじめ確認しておくといいと思います。

バルセロナへ行く際はぜひこのカタルーニャ音楽堂には足を運んでみてください。うっとりしてしまうこと間違いありません。




グエル公園

少しテーマパークのようなグエル公園。

実業家であったグエル伯爵の依頼を受けたガウディによって、分譲住宅として造られました。しかし、交通の不便さなどによって1914年に計画は中止。その後、公園として開放され今も観光地として人気のスポットになっています。

左右にある建物は童話のヘンゼルとグレーテルで有名な「お菓子の家」をイメージして造られたと言われています。

グエル公園のシンボル的存在のトカゲ。公園に入ると中心にどーんと待ち構えています。

至る所の壁のタイルがとても可愛いんです。隅から隅まで丁寧に作り込まれているので全く飽きません。

こちらのグエル公園もオンラインで事前にチケットを購入することができます。日時指定ですし、バルセロナの中心地からは少しだけ離れているので事前に買っておくと無駄足を運ばずに済むかもしれません。




サグラダ・ファミリア

そして最後はやはりサグラダ・ファミリア。バルセロナ旅行といえば外せません。他の教会とはまた一味違う、ガウディの世界観が存分に発揮されています。「普通の教会でしょー?」と思われる方、騙されたと思って一度行ってみてください。

そしてこのサグラダ・ファミリアは、ガウディの最後の作品で今もなお建設が続けられています。朝の8時ごろに行っても工事が進められていて驚きました。しかし、この光景が続くのもあと数年。2026年、ガウディの死後100年にあたる年に完成予定と言われています。

また、サグラダ・ファミリアを訪れるにあたってお伝えしたいことが1つあります。それは、事前にオンラインにてチケットを購入しておくことです。サグラダ・ファミリアは人気の観光スポットであるため、チケットは前々から売り切れてしまう日もあります。当日チケットは、オンラインにて売れ残った場合のみ、販売するそうです。そのため、当日の朝行ってもチケットが売っていないということも少なくありません。サグラダファミリアの公式サイトからチケットは購入できるので、バルセロナ旅行を決めた際には、まず最初に日程を決めて予約しておくことをおすすめします。




バルセロナには他にもサンパウ病院やグエル邸など、多くの素晴らしい建築物があります。ぜひゆったりといろんな角度から楽しんでみてください。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり