search

close
2018-07-31

SNSで人気の猫たちが大集合!猫好き必見のイベント「ねこ休み展」に行ってきた


人気ペットの代表格である「猫」。
猫は可愛いし大好きだけど、猫アレルギーで触れ合うと大変...という人も中には結構いますよね。私もその一人です。

そんな猫アレルギーだけど、猫を見るのは大好き!という私にぴったりのイベント「ねこ休み展 夏 2018」が2018年7月27日(金)〜8月26日(日)で開催されるとのこと。オープン初日に行ってきたので、早速レポートしていきます!




「ねこ休み展」って?

「ねこ休み展」は、猫クリエイターが集結する合同写真&物販展。夏と冬の年2回開催されるこのイベントは今年で3周年に突入した、猫好きにはたまらない大人気イベントとなっています。

会場となっている「TODAYS GALLERY STUDIO」は、R-rooms浅草橋の5階。
オープン初日だったからか、会場内が混み合わないようにスタッフの方が会場内の人数を調整しており、エレベーターから降りると10人ほど待っていました。私も10分ほど待ってようやく会場内へ!




店内の壁一面に猫の写真!

会場に入ったら、視界の全てが猫の可愛らしい写真で埋め尽くされます。そこまで広くない会場の壁一面に所狭しと写真が並んでいました。可愛い猫まみれで幸せ。

適当に猫の写真が飾られているわけではなく、クリエイターごとにしっかりとブースわけがされています。「この人の猫可愛いなぁ」「この人の写真の撮り方素敵だなぁ」と思いながら会場内をぐるぐる回りました。




個人的にお気に入りの猫たち!

ネズミイロのネコとバニラさんが飼っているエキゾチックショートヘアの「バニラ」くん。メロンの包装を被って寝ている姿は悶絶級の可愛さ。思わず「可愛い...」と声が出てしまいました。

jun.kさんが飼っているスコティッシュフォールドの「どんぐり」くん。ラッコのように仰向けで眠る“おっぴろげポーズ”が最高に可愛いと人気を集めている猫で、この写真でも小さなソファでしっかりおっぴろげポーズ。

rojimanさんの飼っている猫の「Mugi」くん。rojimanさんは猫の抜けた毛で、“抜け毛帽子”を作成しており、この写真でもMugiくんはうさみみの帽子を被っています。猫にうさみみ、かなりお似合いで可愛い。

瀬戸にゃん ちささんが飼っている「ミルコ」くん。重力を感じさせないその躍動感から“無重力猫、ミルコ”とも呼ばれています。「ねこ休み展」なのに全然休んでなく、むしろ元気一杯なので思わず笑ってしまいました。




写真以外も楽しめる!

タオル地の猫がたくさんくっついている椅子もかなり可愛い!この椅子は特別ミッションの問題になっていて、この椅子に何匹の猫が隠れているかを数えて受付で回答を伝えると、正解者先着500名にRUBIA-ARGYIオリジナルポストカードをプレゼントしてもらえます。

Nala Cat ™さんが飼っている、シャム猫と雑種のミックスの「ナラ」ちゃん。このナラちゃんとネコジャラシで遊んでいるような写真を撮れるフォトスポットがあります。




ついつい買いたくなる猫グッズ満載!

当たり前ですが、グッズ売り場のどこを見ても、猫!こんなに猫がいても不思議と気持ち悪くない、むしろ可愛い。

猫の顔が刺繍してあるキャップ(2,500円+税)。よーく見てみると顔が2種類あります。

イベント全体のグッズだけでなく、クリエイターごとにもグッズが売られています。なので、自分が気に入ったクリエイターの飼っている猫のグッズを選んで購入することができます。




可愛い猫たちに癒されよう!

可愛い猫たちのまどろんでいる写真をたくさん見ることができる「ねこ休み展」。
イベントに足を運んで、猫の可愛さの虜になってみてはいかがですか?



「ねこ休み展」概要

イベント名:ねこ休み展 夏 2018

会期:2018年7月27日(金)〜8月26日(日)

営業時間:11時00分〜19時00分

会場:TODAYS GALLERY STUDIO 東京都台東区浅草橋5-27-6

アクセス:JR総武線・都営地下鉄浅草線「浅草橋駅」より徒歩7分

休館日:毎週月曜日(※8月13日と20日は開館)

入場料:500円(※3歳以下は無料)

公式ホームページ:http://tgs.jp.net/event/neko-break

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり