search

close


日本でも目にすることができる緑のボトルと星のマークが特徴的なハイネケンビール。実はこのハイネケンビールの誕生地はオランダなんです♪

オランダのアムステルダムには「ハイネケン・エクスペリエンス」というハイネケンのビール工場を体験型で楽しめるミュージアムがあります!
オランダを観光する際にはぜひ行ってほしいオススメ観光スポットです◎

ビールが苦手だ、まだ未成年だから飲めないという方でも十分楽しめる場所だと思います。(私もビールが苦手なのですがアムステルダムの中で一番お気に入りの場所です。)




体験型ミュージアム「ハイネケン・エクスペリエンス」

トラムの最寄りStadhouderskade駅で降りるとすぐにこの看板が見つかるはず!

チケットを現地で購入しようとすると結構行列ができていて待たなければならなかったので事前にインターネットで購入することをオススメします。ネットで買うと2ユーロ安くなります!!
ちなみにオンラインで購入する際は時間指定制になるので他に予定がある場合は早めに買っておいたほうが良いと思います。


現地で買う場合のチケット料金は以下の通りです。

18歳以上:€18
12-17歳:€12.50
11歳以下:無料


ちょっと高いんじゃない・・・?と思っていたのですが行ってみて納得!施設の中でビールを3杯無料で飲むことが出来ます!!ビールが好きな方には堪らないですよね~♪ 未成年の方、ビールが苦手な方はソーダなどを代わりに飲むことが出来るので安心してください(>_<)

施設の中では主にハイネケンビールの歴史やハイネケンビールの作り方などについて様々な体験型の仕掛けを見学していきます。施設に入る前にお兄さんの説明がありますがそれが終わってしまえば自由に中を見学することが出来ます。

施設内で使われている言語は主に英語です。「他の言語でのガイドを聞きたいという方はスマホにアプリを入れれば音声ガイドが使えるよ!freeWi-Fiあるからアプリ入れてね!」とお兄さんに言われたのですが日本語には対応していませんでした...(>_<)

体験型なので書いてあることや言っていることが理解できなくても楽しめると思うのですが、しっかりハイネケンビールについて学びたい!という方は英語が必須になってきそうです(笑)


昔使われていたロゴやボトルなどハイネケンの歴史が分かるものがたくさん展示してあります。




実際にビールを作る工程で使用する蒸留室へ!

ここでは、実際にビールを作る過程で使われている道具や作る過程についての映像を見ることが出来ます。

製造過程の麦と水だけ混ぜた状態の飲み物を試飲することができたので私も飲んでみました。味は何とも言えないですがとっても体に良いとお姉さんが推していました(笑)

(施設に入ってからずっと思っていたのですが施設内で働いている方、美男美女ばっかりでした・・・(笑))

この後は、自分がビールになった視点で、ビールを原料から作って出荷するまでの過程を4Dの映像で体験するものなど様々なコーナーがあります。まるでアトラクションに乗っているみたいでとても楽しいです!!!

他にもカラオケやプリクラのような写真を撮れるコーナーがあったり、様々なゲームにチャレンジしたりすることが出来ます!




世界に一つだけの名前入りハイネケンビールボトルを作ろう!

施設内ではハイネケンビールに自分の名前を入れて世界に一つだけのハイネケンビールボトルを作ることが出来ます♪機械に入れたい文字を入れ、クレジットカードで払いたい場合はその場でカード情報を打ち込み(現金支払いも可)、施設の最後にあるお土産屋さんでボトルを受け取ることが出来ます!しかも一本6.5ユーロとかなりコスパが良いので作りたくなっちゃう♪

他にも、名前入りのビールグラスなどもその場で作ってもらえるコーナーがありました。




子供から大人まで楽しめるビール工場

施設の最後にはお土産コーナーもあり、ハイネケンの可愛いデザインのお土産がたくさんありました。施設の中はとても広く綺麗で気づいたら2時間くらい滞在していました(>_<)

お酒が苦手でも誰でも楽しめると思うのでアムステルダムに行く際には是非行ってみてくださいね♪




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり