search

close


すっかり暖かくなり、朝布団から出るのも冬ほど苦でない季節になりましたね。せっかくなら休日も早起きして、美味しい朝ごはんを食べに出かけてみませんか?

今回は、東京都内で美味しい朝食が食べられるカフェをご紹介します!




築地「築地本願寺カフェ Tsumugi」

写真:「超豪華! 築地本願寺カフェの朝ごはんで、気持ち良い一日のスタートを切ろう」(ライター:ちゃんちか)より

築地駅の1番出口から徒歩30秒。「築地本願寺インフォメーションセンター」内にある「築地本願寺カフェ Tsumugi」では、和をコンセプトとした、仏教や浄土真宗にちなんだ朝食やランチ、築地場外市場のお店のおつまみがいただけます。

写真:「超豪華! 築地本願寺カフェの朝ごはんで、気持ち良い一日のスタートを切ろう」(ライター:ちゃんちか)より

朝食メニューの時間帯は8時から11時まで。こちらの「18品目の朝ごはん」は、お粥とお味噌汁、16種類のおかずがお盆の上いっぱいに乗った豪華なセットで、なんとお粥のおかわりが無料 ! お粥と相性抜群のおかずが揃っているので、かなり嬉しいサービスです。




芝公園「ル・パン・コティディアン」

写真:「東京タワーを眺めながら!『いつかティファニーで朝食を』に登場したベーカリーレストランがお洒落すぎる」(ライター:オルカ)より

世界中で人気を集めているパン屋さん「ル・パン・コティディアン」は、都内に4店舗を展開。御成門駅から徒歩1分の「芝公園店」は、都心ながら周囲を緑に囲まれた立地で、東京タワーが見える席まであります。

写真:「東京タワーを眺めながら!『いつかティファニーで朝食を』に登場したベーカリーレストランがお洒落すぎる」(ライター:オルカ)より

朝食メニューは7時半から11時まで。パンとドリンクがセットになった「プチ・デジュネ」(990円)のほか、ベルギーワッフルやグラノラパフェなども選べます。オリジナルのジャムやチョコレートスプレッドが用意されており、好きなものを好きなだけパンに塗れるのが魅力的!




外苑前「WORLD BREAKFAST ALLDAY」

写真:「世界の朝ごはんが食べられる「WORLD BREAKFAST ALLDAY」で旅気分を味わおう!」(ライター:のん)より

外苑前と原宿に2店舗を構える「WORLD BREAKFAST ALLDAY」は、世界各地の朝ごはんが食べられるカフェ。7時半からオープンしているので、朝活にもぴったりです。こちらの外苑前では、レギュラーメニューとして、イギリス、台湾、期間限定でスイス、スコットランドの朝ごはんを食べられます。

写真:「世界の朝ごはんが食べられる「WORLD BREAKFAST ALLDAY」で旅気分を味わおう!」(ライター:のん)より

さらに2018年の4~5月は、スペシャルメニューとしてマレーシアの朝ごはんを特集中! ココナッツミルクで炊いたごはんのまわりにレンダン(鶏肉の煮込み)などをトッピングした、「ナシレマ」という定番朝ごはんメニューのほか、サイドメニューやデザートもマレーシア仕様で揃っています。




駒場東大前「BONDI COFFEE SANDWICHES」

写真:「都内にいながらボンダイビーチの風を感じるお洒落カフェ「BONDI COFFEE SANDWICHES」」(ライター:ちゃんちか)より

東京大学駒場キャンパスの裏手にある「BONDI COFFEE SANDWICHES」は、都内にいながらオーストラリアのボンダイビーチの雰囲気を感じられるカフェ。店内は木目のインテリアで統一され、南国風のBGMが流れています。

写真:「都内にいながらボンダイビーチの風を感じるお洒落カフェ「BONDI COFFEE SANDWICHES」」(ライター:ちゃんちか)より

7時からオープンしており、メニューはサンドイッチのほか、アサイーボウルやエッグベネディクト、スープなど、朝食にもぴったりの品揃え! テイクアウトも可能なので、近くの代々木公園に持って行ってピクニックをするのも素敵ですね!




朝活すると、いつもの休日より優雅に1日のスタートを切ることができます。時間はたっぷりとあるので、朝食後は周辺で観光したりお買い物したり、充実した過ごし方を探してみてくださいね!


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり