search

close
2018-01-17

憧れのネコバスに乗れる! 伊豆テディベアミュージアムで『となりのトトロ』企画展が開催中


ジブリ好きなら1度は体験したい!
ネコバスに乗る夢を叶えに、伊豆テディベアミュージアムに行ってきました。



駅から徒歩7分。可愛い外観のミュージアム

窓が大きく海や富士山が良く見えるスーパービュー踊り子に乗って、伊豆高原駅へ。

伊豆高原駅から7分ほど、アップダウンの激しい道を歩くと見えてくるのが、「伊豆テディベアミュージアム」。外観がレンガでできていて可愛いです。

ゲートをくぐり、ミュージアム館内へ。

テディベアミュージアムの入館料は以下の通りです。

大人 1,080円
中高生 860円
小学生 640円
小学生未満・70歳以上無料


入館すると、1階にはたくさんのテディベアがいます。

古い時代のものや、大きいサイズのものなど、他にも踊っていたりするものもいます。

館内はすべて撮影可能となっているため、気に入ったテディベアと一緒に写真を撮影することもできますよ。



『となりのトトロのぬいぐるみ展パート2』開催中!

2階は展示スペースになっており、現在は『となりのトトロのぬいぐるみ展パート2』が開催されています。これは、以前に開催され大好評だった『となりのトトロのぬいぐるみ展』をよりパワーアップさせた特別企画展だそう。

まず現れたのは、メイのぬいぐるみたち。

順路に沿って進むと、そこには、、、ネコバス!!

こちらのネコバス、大人も乗れるネコバスです!

映画のとおり、椅子がふかふか!

他にも映画の名シーンのぬいぐるみが展示してあり、久しぶりに映画が観たくなりました。



そして、子供のころ大好きだった“まっくろくろすけ”もいます。

吹き抜けになった空間には、大きなトトロも!

撮影スポットも多数あり、トトロやネコバスが好きな人にはたまらない空間になっています! お土産売り場もテディベアだけでなく、トトログッズがたくさん揃っていました。

『となりのトトロのぬいぐるみ展パート2』は長期間の企画展で、終了日が未だはっきりしていません。お出かけの際は公式サイトを事前にチェックされることをおすすめします。


伊豆高原駅の周辺には、テディベアミュージアム以外にもたくさんの博物館や温泉、海鮮のおいしいお店があります。ぜひ温泉ついでに、大きなネコバスとトトロに会いに、伊豆テディベアミュージアムを訪れてみてはいかがですか?


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり