search

close

海外旅行に行きたいけど、友達となかなか都合があわなくて、いつ行けるかわからない・・・。でも、一人で行ってもあまり楽しめなそうだし、なにより治安が心配・・・。

そんな方におすすめしたい旅先がずばり、カンボジア!

これまで30か国を旅したアラサーOLのわたしが、その魅力をご紹介します。



近いから週末の弾丸ツアーにもぴったり

人気の世界遺産アンコールワットのある、カンボジア シェリムアップへは、ベトナムやシンガポール、タイなどで乗り換えて、移動時間はトータルで8時間前後。首都プノンペンまでなら成田からの直行便で6時間で行くことも可能です。

時差も2時間だけなので、時差ボケの心配もなし!

お昼頃までの便で出発すれば、夕方には到着することができるので、ホテルにチェックインをして、1日目からディナーやナイトマーケットを楽しむことができます。



治安も交通手段も良好だから、女性の一人旅にも安心

カンボジアの市内は夜まで明るいところも多く、一人でいて怖く感じることはほとんどありません。移動に使うトゥクトゥクも常にあちこちに停まっているので、知らないバスや電車に乗ったり、暗い道を一人で歩いたりする必要が無く、女性一人でも安心です。

トゥクトゥクの値段は市内の移動なら片道$4、往復$7、1日乗り放題で$15くらいが相場です。1人でもこの値段ならお財布を気にすることなく利用できそうですよね。



とにかく物価が安い

移動用のトゥクトゥクの値段が安いのは先ほど書いた通りですが、それ以外のどれをとってもとにかく安いのがカンボジア。

日本では絶対に泊まれないようなホテルでのラグジュアリーステイをするのもよし、滞在中毎日アフタヌーンティーに通うのもよし。

アフタヌーンティーは日本なら4000円以上することが多いですが、それがカンボジアならなんと1000円台で楽しめちゃいます。

ちなみにカンボジアにはスウィングシートというブランコ席のあるおしゃれなカフェやレストランもあるので、ぜひ一度行ってみてください。女性なら楽しめること間違いなしですよ。

もちろん安くておしゃれなだけでなく、カンボジアのごはんはおいしいです。日本人の口に合うものが多いので、食事自体もきっと楽しめると思います。



マッサージのはしごができちゃう!?

マッサージといえば韓国やタイをイメージする人が多いと思いかもしれませんが、同じくカンボジアもマッサージ天国なんです!

市内にでると、マッサージ店の多さに驚くこと間違いなし。30分$1の超気軽に入れるマッサージ店がストリートにずらり・・・!

$10~$20だせばアロマのいい香りがする個室でのオイルマッサージを受けることもできちゃうので、帰国のフライト前にこちらを体験していくのもおすすめ。

気軽なものからホテルでのラグジュアリーなものまで、カンボジアでのマッサージ店巡りを心ゆくまで楽しんでみてください!



いかがでしたか?

今回観光スポットについてはあまり書きませんでしたが、壮大で美しい世界遺産、アンコールワットも必見です。

スリランカやミャンマーなど、東南アジアには観光ビザの取得に少し手間のかかる国もあるのですが、カンボジアのビザはネットでも到着時に空港ででも(アライバルビザ)かなり簡単にとれるので、今週末時間があるから思い切って行ってみよう!なんてことも可能。

安全で、安くて、リラックスできて・・・ 女性の一人旅にぴったりのカンボジア。

これでもまだ、本当に楽しいの?と思っている方がもしいたら、騙されたと思ってぜひ行ってみることをおすすめします。 あなたもきっと、カンボジアが好きになりますよ!

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター