search

close

こんにちは!くりーです。
2週間に1回のペースで某東のテーマパークに行く私ですが、今回は大阪のUSJに行ってきました!

ユニバーサルスタジオジャパンでは2016年3月より、15周年イベント「RE-BOOOOOOOORN!」が開催されています。
様々なテーマパークが大きなイベントを開催する中、産経WESTの2016年10月3日の記事によると、ユニバーサルスタジオジャパンの平成28年度前期の集客数は700万人にものぼったとのこと。その人気の秘密はいったい何なのか!?15周年のユニバーサルスタジオジャパンに迫る!

 

まずは、15周年仕様のデコレーションと記念撮影

東京駅からこだまに乗って新大阪まで長旅をしてきました。車内ではお弁当を食べたり人狼をして盛り上がったり、睡眠をとったり、様々なことをして長旅を乗り越えました。

新大阪駅からはJR京都線で大阪駅に向かい、大阪駅からはJR 大阪環状線で西九条へ。そこからJRゆめ咲線でユニバーサルシティ駅にでてすぐ、新大阪駅から20分ほどでユニバーサルスタジオジャパンに到着します。
人生で初めての大阪だったのでワクワクが最高潮。

興奮のあまり、連れてきたお気に入りのぬいぐるみで記念撮影!この飾りが見られるのは15周年の今だけです。

 

チケットを買って記念撮影。チケットも今だけしかない柄で、RE-BOOOOOOOORN!と書かれています。この柄だけでもはっちゃけ具合が見てとれます!

 

ちなみに私たちは5人で行って、1.5日分のパスポートを購入。1日目の15時からと2日目の9時のオープンから利用できるものでした。丸二日使わなくても十分楽しめますし、体力にも余裕が持てました。2月半ばに来ましたが、アトラクションは各々1時間くらいの待ち時間で済み、すいすい乗れるくらいの混み具合でした。某東のテーマパークより狭いのですぐ一周することができました。

 

有名なオブジェの前でも記念撮影!私は手前の者ですが、後ろに見知らぬ方が入ってしまいました(笑)ポーズも偶然かぶっていますがそこは気にしません。

 

さあ、やりすぎよう、生き返ろう!今だけのパレードを楽しむ

私達の一番の目的はこれ!「ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORN・パレード」公式サイトには「大量の泡や紙ふぶきなど、驚きの演出によるかつてないパレード体験が降り注ぐ! 体ごと、心ごと巻き込まれる、我を忘れるほどの“超・熱狂”のど真ん中へ!」と記載されていて、そんなに熱狂できるなら行くしかない!と感じ、実際に体験してきました。

パレードは14:30から開催。15分前くらいだったら余裕で最前列で待つことができます。

 

パレードが到着すると、フロートから本当に泡が出てきました!しかも尋常じゃない量です。私は泡の出てくるところから二人分くらいずれていて直撃は避けられましたが、カメラなどの機材を使う際は、機材に直撃しないように気を付けてくださいね。

 

泡を出すフロートが過ぎたかと思えば今度はダンサーさんにエスコートされ、観客は車道に。なんだろうと思っていると紙吹雪を手渡されました。

渡された紙吹雪を、カウントダウンに合わせて放り投げます。観客のボルテージは最高潮!参加型のパレードの楽しさを実感しました。

 

最後は盛大に飾りが飛んできます!

最初から最後まで興奮しっぱなしの最高なパレードでした。終演後のやりきった感は忘れられません。ちなみにANIMATION CEREBRATIONのあたりから、terminator 2の前に移動すると、まだパレードが移動していたのでもう一度楽しめました。

テンションが上がって周りが見えなくなると、事故やケガの原因になるかもしれないので注意してくださいね。また、公式サイトでも注意喚起されているのですが、パレードとの併走も危険!節度を保って楽しくRE-BOOOOOOOORN!しましょう!

 

スタッフさんに声をかけるともらえる!限定シール

ユニバーサルスタジオジャパンでは道端を歩いているスタッフの方々に話しかけると、記念日を祝うシールや、友達との来園記念などのシールがもらえるのですが、15周年の今しかもらえないシールも登場!

15周年限定のシールはとてもうれしい!他にもエルモやモッピー、ミニオンズ、スヌーピーなどのシールがもらえました。
右下のウッディー・ウッドペッカーのシールは、雨の日限定。一瞬小雨が降ってきたので、あわよくばもらいたい!と思い、持っているスタッフの方を探し歩きました。

 

ちなみに、2017年2月1日から3月31日までの間、学生旅行限定で、来年また同じメンバーで来るとその時の入場料が無料になる、「ベスト・フレンズ・フォーエバー・キャンペーン」が行われています。
「関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)以外の地域に在住もしくは在学の、大学生(大学院生)および短大生、各種専門学校生、高校生、中学生で、学生証をお持ちの方が対象」で、「"BFFパス"で来場した3~5名のグループが、2018年2月1日(木)~3月31日(土)の期間に一緒に再来場した場合」に限ります。
お得に、かつ大好きな仲間とまた来園したい方にはオススメです!詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

今しか味わえないワクワクを、ユニバーサルスタジオジャパンで体感し、超・熱狂しに行きませんか?

次の記事では、15周年の間ミニオンがパークに大量発生するイベントもご紹介します。お楽しみに!

 

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり