search

close
2017-02-15

【東京ディズニーシー】15周年もいよいよフィナーレ!期間限定のデコレーションやショーを楽しもう

今年度初頭から15周年イベントが開催されてきた東京ディズニーシー。いよいよ記念すべき年も終わりに差し掛かってきました。特別な1年の集大成としてグランドフィナーレが開催されているディズニーシーの今に迫る!

 

今しか見られない!15周年を祝うオブジェ

ディズニーシーのゲートを抜け、地球儀の横に見えるのが「ウイング・オブ・ウィッシュ号」と呼ばれる大きな船。この船は、「ウィッシュ・クリスタル」を原動力として動くと言われています。“Wish”を輝かせる旅へ出航する仲間たちが乗っています!
写真を撮りたいときは、ここに来る人が少なくなる、お昼どきがお勧め。私が撮った時はショーが終わった後で出入りがある時間帯だったので、結構人がいました。

 

地球儀の周りはこんな感じで沢山のキャラクターが書かれたタペストリーが飾られています。上品なデザインがとてもお気に入りです。

船は本当に大きくて息を飲むほどのスケールの大きさ。いろんな角度から楽しんでみましょう!夜はもっと豪華に光り輝きます。その豪華さは自分の目で確かめてください。絶対に感動します。

 

入口も15周年仕様!止まらないワクワク感

「ウイング・オブ・ウィッシュ号」を堪能したらいざ中へ進みましょう。ワクワクがマックスになって走りたくなる気持ちもわかりますが、ちょっと待って!

絢爛豪華なゲート!素敵な飾りに目を奪われること間違いなし。こんなに素敵なものを見たら走る足も止まってしまいますね。とっても素敵。飾りに見惚れながらゆっくり中に進んでくださいね。

 

先ほどの飾りをくぐると、通路にも素敵な飾りが。旅に向かうキャラクター達が描かれています。

 

花のデコレーションも可愛らしいですね。ミッキーマウスだけでなく、ミニーマウスやデイジー、ドナルドたちも旅に参加します。みんなの衣装も、グランドフィナーレに移行する時に少し変わってより輝きが増しました。

 

グランドフィナーレの飾りで沢山使われているお花がこちら。いたる所に豪華な花が添えられ、祝福のムードが感じられます。お花の撮影が好きな方なんかは一層楽しめます!

 

今だけのデコレーションに注目!

いざ中に入ると目に飛び込んでくるのは「プロメテウス火山」と「メディテレーニアン・ハーバー」!大きな山と大きな海!ディズニーシーといえばこの景色。
定番の景色の中にも、15周年を祝うデコレーションが施されていることに気がつきましたか?

 

グランドフィナーレの前まではこのような飾りでしたが、

▲BEFORE

終わりが近づきデザインが一新。

▲AFTER

このように変化しました!
飾りはたくさんの種類があり、私の大好きなミッキーマウスや、

グーフィもいます。彼の願いは「元気」で、衣装やクリスタルにはその願いが込められた緑色が使われています。

 

元気なチップとデールも登場!彼らの願いは「Fun」だそう。

 

プルートの柄も。オレンジのクリスタルには、「笑顔」の願いが込められています。

 

ショーも期間限定で一部リニューアル!

ディズニーシーの15周年を祝うショーとして鑑賞できたのが「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」でしたが、グランドフィナーレを迎えた残りの期間では、さらにパワーアップした「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー~シャイン・オン!~」が開催されています。

ショーではカイトが美しく空を舞います。天候がよく、風がないのが最高の条件!気持ちよくショーを鑑賞でき、カットされる箇所もなく楽しめます。

 

ハーバーの中央には大きなバージが登場。キラキラ光り輝く様子が目に焼き付きます。

 

食事も15周年気分!

15周年をお祝いするのは飾りやショーだけではありません。こんな風に、今までは柄が入っていなかったコップまでミッキー仕様に!食事の際もお祝い気分を楽しめます。他にも、フィナーレを彩るスペシャルメニューやスーベニア付きメニューなど様々な食べ物やお土産が楽しめるので、あなたの好きなものを現地で選んでくださいね。

 

毎年様々な歩みを重ねてきた東京ディズニーシー。これからも、さらなる発展を遂げていくことでしょう。15周年のグランドフィナーレも終盤に差し掛かり、時間も少なくなってきました。
最終日は2017年3月17日。沢山の“Wish”で満ちたきらめく海へ、あなたも願いを託しに行ってみませんか?

 

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり