search

close
2017-02-14

渋谷区でも出来たてチーズが手に入る!毎朝手作り新鮮チーズを提供する“CHEESE STAND”

冬になると特に食べたくなるチーズ!
食に関するワークショップを探していた時に見つけた、東京でチーズを手作りしているというお店“CHEESE STAND”さん。
“CHEESE STAND”さんには、代々木公園近くに、新鮮チーズを使用したピザなどを楽しめる“SHIBUYA CHEESE STAND”と、チーズ以外にもチーズに合うはちみつやワインを取り扱うセレクトショップ“& CHEESE STAND”の2店舗あるようです。
今回は、家で料理に使いたいと思い“& CHEESE STAND”さんに行ってきましたー

 

牛が目印!チーズ工房を併設したセレクトショップ

代々木公園から徒歩で3分ほどの、井ノ頭通りから1本細い道に入った商店街のような通りにあります。店先に牛がいるので、見つけやすいかと思います。

あとは、目立つように看板も置いてくれていますので、通りを歩いていて牛が見えなくても見つけられますね!

 

お店に入ると、木目調の棚にワインやハチミツなどがあり、チーズと一緒に購入したくなるようなものが取り揃えてあります。

 

で、店頭の後ろに見えるのがチーズ工房!
店員さんがすごくいい方で、チーズ工房で毎朝チーズを作っていることなどを教えてくれました。

 

他にもかわいいTシャツなどの雑貨も売っていました。

Tシャツがかわいすぎて、買いそうになりましたが、今回は自重w

 

新鮮チーズとかわいいオリジナル保冷バッグ

さて、目的の新鮮チーズ選び。

・パンケーキでおなじみリコッタチーズ(480円)
・カプレーゼに欠かせないモッツァレラチーズ(570円)
・お取り寄せでしか見たことがないカチョカバロ(1,300円)
・日本初!新鮮さが売りなため流通が少ないという東京ブッラータ(1,080円)

などがありました!

他にも、テイクアウトできるホットワインや、ヨーグルトなどもありました。
今回は、料理に使うことを考えて、リコッタチーズとモッツァレラチーズを購入!カチョカバロ食べたいとは思ったものの、予算オーバーだったので、もうちょっと料理が上手になってから手を出すことにします。。。

 

持ち帰り用の袋には、簡易的な保冷バッグ(100円)とオリジナル保冷バッグ(540円)とがあるとのことで、かわいい上に、お弁当入れるのに使えますよーというのに誘われ、オリジナル保冷バッグにしました!

 

リコッタチーズは、パンに塗ってハチミツかけただけでおいしかったです!モッツァレラチーズは、カプレーゼにしたら、もちもちしてすごくおいしかったです!!ちなみに、2種類とも賞味期限は1週間。新鮮チーズなのに結構長くて助かりました!

今回購入したチーズもおいしかったですが、まだ手を出せていない珍しいチーズたちも試したいので、今度は、東京ブッラータとカチョカバロを食べに“SHIBUYA CHEESE STAND”さんにも行ってみようかなぁと思います。

 

友達のお家にお邪魔するときの手土産や、料理用においしい食材を求めて、東京産 新鮮チーズが購入できる“CHEESE STAND”さんに行ってみてはいかがですか?

 

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり