search

close
2016-08-31

和装で会場を埋め尽くす!体験型イベント「東京江戸ウィーク」(9月22-25日開催)

こんにちは^o^ いくみんです☆
先日、この秋注目のイベント「東京江戸ウィーク」のプレス発表会に参加してきました!

「東京江戸ウィーク」とは?

2016年9月22日(木・祝)〜25日(日)に開催される「東京江戸ウィーク」。
和装で日本文化を楽しむ世界最大の縁日ということで、東京・上野公園を和装の人で埋め尽くす体験型イベントです♪

そしてこのイベント、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、日本文化を世界に発信する取り組みなんです!
とっても興味深いですね~^o^

「あきゆかた」で楽しむ

この日は自分の浴衣を持参して、ヘアセットと着付けをしてもらいました。

うそつき衿と足袋を合わせて着物風にアレンジし、「あきゆかた」という新しい浴衣のスタイルに♪
「あきゆかた」なら、これまで夏にしか着ることがなかった浴衣を長い期間楽しめます。このイベントが開催されるのは9月末なので、ぴったりですね!

色とりどりな、みんなの足元o(^-^)o

日本の「食」を楽しむ

まずは、Miss Sake Japan(ミス酒ジャパン)に日本酒を注いでいただき、乾杯!

登利平の鳥めし弁当!
動物型のフード券が可愛い♪

お弁当の蓋を開けてみると、、
鶏がぎっしり敷き詰められており、とても食べ応えがあります!

他にも美味しいお弁当のお店がいくつか出店するようです。
和食や日本酒も、日本の素晴らしい文化の一つ。要チェックですね!

日本の伝統工芸を学ぶ

注染手拭い、紋切形、江戸切子、アンティーク着物、あきゆかたなど
様々な実演、ワークショップ、展示がされていました。
日本の丁寧な職人技に感動します!

当日のメイン会場は、暖簾、提灯、番傘といった日本の伝統的なアイテムを使って、江戸の街並みの様な雰囲気になるそうです!

まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気分が味わえる「東京江戸ウィーク」。
皆さんも是非、浴衣を着て参加してみてくださいね~♪

《東京江戸ウィーク》
URL:http://edoweek.com/
日程:2016年9月22日(木・祝)〜9月25日(日)
場所:上野恩賜公園 (メイン会場:竹の台広場(噴水前広場))

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり