search

close
2016-07-08

日本初上陸!韓国でブームを巻き起こしたソルビンのお店が原宿にオープン

こんにちは^o^いくみんです☆

皆さん、夏と言えばなんですか?
海、BBQ、スイカ割り...たくさんあると思いますが、 夏に必ず食べたくなるものと言えば!

そう、かき氷です!!
近年、かき氷はとても進化していて、シロップが豪華だったり、氷がふわふわしてたり。
バリエーションが豊富で毎年のどんなものが出るのかとても楽しみにしています。

韓国のかき氷ブームに火をつけたお店が遂に日本に上陸!

6月30日(木)に原宿に日本の1号店「ソルビン ハラジュク(SULBING HARAJUKU)」がオープンしました。

雪氷(ソルビン)は2013年韓国・釜山にオープンして以来、 韓国で一大カキ氷ブームを巻き起こし、最も消費者のニーズに応えたブランドに贈られる“韓国ブランド大賞”を受賞。
現在、韓国国内で490店舗展開している、大人気のお店なんです!

また、2016年3月に旅行会社H.I.Sが運営するSNS旅好きフォロワー約100万人を対象に調査した 「本場で最も食べたい!世界の絶品スイーツランキング」で堂々第1位を獲得! オープン前から注目度が高い◎

場所は原宿駅前、1Fにスニーカーのスケッチャーズが入ってるビル、グリーンオーク原宿2F。
窓には雪氷(ソルビン)のマークが。シンプルでかわいい♪

明るくシンプルでスタイリッシュな空間。

ショーケースに飾ってあるサンプルを見ただけで期待度がどんどんあがります!
どれを食べようか本当迷ってしまいます。

韓国でも人気No.1の「きな粉餅ソルビン」

韓国で1日何百杯も売り上げる人気№1の『きな粉餅ソルビン』¥850(税込)を食べてきました!

すんご~~い山盛り。ボリューム!
目の前に届けられた瞬間、これまで食べてきたかき氷とは全く別ものであることを感じました。

粉雪のようにキメ細かでサラサラ~フワフワ~♪
全く溶ける気配も無いのが不思議。
こちらはただの氷では無く、凍らせた牛乳を削ったもので、カキ氷器もソルビンオリジナルのものだそう。

きな粉がたっぷりとかかっていて、上だけでなく氷の中にモチモチのきな粉餅、パリパリローストアーモンドがふんだんに使われ、こんなに大きいのに、最後まで飽きない(=⌒▽⌒=)
ソルビンマジックだね!!

後半は下の練乳とカキ氷が溶け合い、食感がまろやかに変わっていくのが楽しい。
これまでにない初めての食感と味わいに感激です。

見逃せない!期間限定メニュー

7/7(木)~数量限定発売
まるまるメロンヨーグルトソルビン¥1,500(税込)
マンゴーチーズソルビン¥1,500(税込)など
インパクト大のメニューが揃ってます。

かき氷メニューだけでなく、韓国スイーツやサイドメニューもあります。
きな粉餅トースト(¥550/税込)は2枚のトーストの間にはなんとお餅が挟んであって、 香ばしく焼き上げられたトーストの上に、たっぷりのきな粉、はちみつ、パリパリアーモンドがトッピング!
ソルビンの代表的なホットスイーツだそうです。
パン好きのいくみん、これは絶対食べたい!

口に入れた瞬間消えてしまう、粉雪のような食感は癖になること間違いなしです!
この夏話題の「ソルビン ハラジュク(SULBING HARAJUKU)」、是非行ってみてくださいね♪

store紹介した場所

ソルビン ハラジュク

place
150-0001
東京都 渋谷区 神宮前1-14-34
(GoogleMapで見るopen_in_new)
access_time
11:00~21:00(lo.20:30)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり