search

close

紫陽花に酔いしれる圧巻の景色

梅雨に入りジメジメとした日が続きますが、そんな時期こそ楽しめる場所を今回ご紹介したいと思います。
梅雨の時期といえば紫陽花ですよね。
日本各地に紫陽花を楽しめる名所はたくさんありますが、あまり知られてないけど本当は凄い!という場所があります。

こちら伊豆下田にある下田公園は、下田港を見渡す小高い山にあり約10万坪の敷地に15万株300万輪100種類以上もの紫陽花が全体に埋め尽くされており、もともと有名なペリーロード目的で行ってみたらその先の山肌に大量に咲く紫陽花に目を奪われ、急遽寄り道しました。

下田公園は北条氏の水軍根拠地下田城があった場所という事もあり、見晴らしの良い小高い山にあります。 遊歩道には色とりどりの紫陽花が続きます。
それではプチ登山にレッツゴー♪

絶景を堪能すべくいざプチ登山

山なのでなかなかの運動量w 紫陽花を眺めながらゆっくりと登っていきましょう。
登り口には無料の杖の貸し出しがあるのでぜひ拝借して臨みましょう。 入口脇に置いてあるのでそのまま持ってって最後はまたきちんと戻せばOKです♪
途中横道などあり、より紫陽花に埋もれる感じで近くで楽しめます。

それにしても紫陽花の花の大きいこと!!!!!
まさに大輪?いや紫陽花の花は1つ1つは小さいのかw

ある程度登ったけど、どこまで続いてるのかわからずあまり時間も無くなってきてしまったのでこの辺で下山することに。

下を見下ろすとかなり登ったのがわかります。
下には山肌にびっしりと咲く紫陽花群落!この圧巻の景色は頑張って登った人へのご褒美といえるでしょう。

異国情緒溢れるペリーロード

下田公園からペリーロードへ戻ります。 こちらでも平滑川沿いに紫陽花が楽しめました^^

こちらのペリーロードは黒船でやってきたペリー提督が了仙寺で日米下田条約締結の為に行進した道です。 了仙寺から下田公園への約500m.平滑川沿いの小道には異国情緒あふれるレトロな雰囲気が続いています。

近代建築大好きな私はこの雰囲気に上がりまくり♪
こうした古民家カフェや雑貨屋さんがあります。 紫陽花ともとってもマッチしてて雰囲気バツグン♪

今回はお店に立ち寄らなかったけど、どこも入ってみたいステキなお店ばかり。
途中路地裏に入り込んでみてもかわいい雑貨屋さんを発見できます。

ペリーロード沿いはわんこのお散歩にも丁度良い♪

ブーゲンビリアが咲くステキなカフェ

壁の張り紙「ペリーも食べた?」に思わずクスリ(*^▽^*)

伊豆のおいしい地魚に舌鼓

たくさん歩いたのでそろそろお腹すいてきた~!
やっぱり伊豆といえばお魚でしょう♪ おいしそうなお魚が食べられるお店がたくさんあります。

金目鯛の煮付けや新鮮なお刺身、ネギトロ丼などおいしい海鮮を堪能。
金目鯛の煮付けはかなり甘めの味付けでした。
お刺身もぷりっぷりで甘みがあってとってもおいしかったです^^

お昼を食べた道の駅「開国下田みなと」では黒船の遊覧船があります。
さすがペリーの町ですね! 今度ぜひ乗ってみよう♪

最後にペリーさんにご挨拶。

温泉も豊富でゆったりたっぷりの~んびり楽しめる伊豆はいかがでしたでしょうか。
紫陽花も異国情緒もおいしいお魚もたっぷり楽しめたプチ旅行でした。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり