search

close

こんにちは!おおきみかです!
絶好調アメリカ横断中ですー!

さて今回の都市は!!

いよいよ9都市目、ヒューストン!

ヒューストンで見つけたのは
どうしちゃったの!?笑
って思わず突っ込んでしまう面白い家

『ビール缶ハウス』

え?ビール缶ってあのビール?
遠目からだとよくわからないですね
近づくとこう

ビール缶だ
しかも上蓋w

綺麗に切って、シャランラしてます
シャランラを使って写真も撮れます

アートな写真が撮れました
なんだか少し酔ってきたみたいです笑

周りも全部ビール・ビール・ビール缶!

家の周りも柵も飾りも本当全てビール缶

すごいですよねー!圧巻だなー!!
ところで気になるのはどのくらいの数で作られたのか
管理人さんに話を聞いたら

ビール缶 5万本

ええええええ!!!!!
飲んだねー!いよっ!全米1!

全部飲んだかどうかは分かりませんが笑
18年かけて、この家の所有者だったご夫婦と近所の方達で作り上げたそうです

作ろうとしたきっかけは、ご主人が会社を退社したから
なるほど
自分の時間が出来たんだもん
作っちゃうよね、ビール缶ハウス笑

ビール缶ハウスの中へ

ビール缶ハウスを見て回るのは$10です
ツアーとか特になくて自由に見てってと言われました

受付の屋根の前面には、ビール缶の側面だけを切り取ってまっすぐ伸ばしてピシッとキレイに貼り付けてありました

ご主人の趣向かバドワイザーが多かった
アメリカと言ったらバドワイザーですもんね

バドワイザー以外にもビール缶は使用していて、これらが使用したビール缶のディスプレイ。

思ってた以上の種類がありました!
本当に圧巻です

3人目の日本人?

受付の所に世界地図があってピンを刺してってと言われたので
千葉県に向かってピンをサクッと

この黄色のピンが私♡
3本しかないって事は、私は3人目の日本人なのかな?
皆さんもここへ来たら是非刺して行ってくださいね!

人が集まってきて、いつの間にか管理人さんが説明しだしたので勝手について行きました
ご夫婦の生活していたスペースには今もそのままにしてある私物や、どうやってビール缶ハウスを作ったのかなどの説明がありました

トンカチ、キリ、カッター
全部ジョイフル本田で買えるアイテム
資材館で買い揃えたんだろうな

この方が、ご主人のジョンさん

完成した時に撮ったと思われます
誇らしげw
いい笑顔です
素晴らしい家を残してくれました

外のお庭には、缶だけじゃなくビンを使った場所もあります

遊び心でビー玉もたくさん埋め込まれていてキラキラ
とても綺麗です

ビール缶ハウスの思い出の品は!

管理人のジェイソンさんと友達になりました!

1人で旅をしてるの、と話すと
ちょっと待ってて!と何処かへ走っていき
戻ってきたら手にはサイダー

ビールかと思ったw

でも、ビールじゃないところを見ると私は子どもだと思われてるなw
もうアラサーです、言わせないでよ

皆に愛されているビール缶ハウス

美味しいサイダーを貰って、ビール缶ハウスもとても興味深くて面白かったです
閑静な住宅街の中にあるのに訪ずれる人が途切れないし
駐車場がないからみんな適当に路駐してました
周りに住んでる方たちの理解もあるんだと思います

素晴らしい所でしたので、
ビール好きな方、
老後はビール缶ハウスを作ろとしている方笑、
是非行ってみてくださいね♪

Willはお酒好きだと思ったのですが、ここにもいない…
一体どこを飛び回ってるのかなー。
次回もお楽しみにー!

store紹介した場所

Beer Can House

place
マローン・ストリート ヒューストン テキサス州 アメリカ合衆国
(GoogleMapで見るopen_in_new)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり