search

close

どうも、ひよこぱぐです。
普段はANAマイルを貯めている我が家なのですが、光熱費などの引き落としが何故かJALカード。
1年で大体1~2人分の韓国行き位が貯まります。
韓国じゃなくていいのだけど、国内でもいいのだけど・・・
ANAが飛んでいない釜山に行くのにもってこいなので、我が家はそのマイルで有り難く釜山へ旅立つのでした。

近い・美味しい・安い

釜山を表す言葉を延々探したところ、「近い・美味しい・安い」が浮かびましたよ。
飛行機でも近いし、博多からフェリーでもすぐ。
博多で美味しいもの頂いてからフェリーで釜山ってのも、本当にたまらんルートです。

海産物と豚が美味しい釜山。
ソルロンタンはソウルの朝食としてメジャーだけど、釜山ならではのテジクッパはとても美味しい。
そして、海辺の街だから海鮮が美味しいのは当たり前♪
ちなみに物価は安いです。
お買い物や食費全般がソウルよりちょっとお安いです。
故にお得感あり。

魚介たっぷりのヘルムタン

さて今回は魚介をふんだんに楽しめるヘムルタン(海鮮鍋)のご紹介。
というのも我が家、実はヘムルタンってそんなに好きではなかったのですよ。
数年前、釜山で食べて美味しい!となったわけで。
それ以来、釜山で食べるリストにヘムルタンが入ったのでした。

シンプルにお出汁を楽しむ

味、というのではなくヘムルタンは魚介のお出汁を堪能すべし。
ということで入っている具材の豊富さが恐らく鍵なのでしょうな。
そしてこの鍋は、その美味しいお出汁を含んだもやしも美味しい。
・・・焼酎に合う。

日本のお鍋も大好きだけど、これもまた旨し。
辛くないから万人ウケするのもいいかなと。
実際、ちびっこ連れのお客様率高い気がするし。

シメは、美味しい出汁がしみ込んだポックンパ

さて韓国でお鍋を食べたら、最後のお楽しみがあります。
ポックンパ(炒飯)。
お出汁を含ませた雑炊寄りの炒飯。韓国海苔がどさっと入る。
お鍋の時にお出汁をたんまり飲んでしまっても大丈夫。追加でお出汁は入れてくれます。
がっつりお出汁を含ませたポックンパが美味しくないわけはなく。

飲んでいるというのに、炭水化物ぺろりですよ。
旅先ではそんなこと気にしちゃだめですよ!!!
ということで旅先では食べすぎる。

こんなに海産物の種類を揃えた鍋なんて家じゃやらないしね。
いや、出来ないしね。

今回ご紹介したお店「チョンドンジンへムルタン(正東津海鮮鍋)」。
海鮮の蒸し物も人気の模様。
そちらも頂いてみたいものです。
こうして食べたいものリストが出来てゆく。

※週末のお昼時は混雑しているので、それを外せば安心して入れます。

store紹介した場所

チョンドンジンへムルタン(正東津海鮮鍋)

access_time
11:30-21:50
月曜日

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり