search

close

花より団子?

ついに花見の季節ですね~
今週末は都内もお花見ピークかも?!と言われてるぅ~ 楽しみ^o^

!はじめまして、いくみんと申します。
楽しい旅日記を綴っていこうと思うのでこれから、どうぞよろしくお願いします♪

祝!ittaオープニングの記事は この間訪れた、いくみんの地元でもある新潟!

月岡温泉をご紹介したいと思いまぁす♪

城下町新発田の食文化に触れる1泊2日豪華バスツアーへ出発!

2016/3/23,24
1泊2日☆新潟県 月岡温泉の旅

新発田市首都圏誘客促進協議会よりバスツアーにご招待いただきました
~城下町新発田の食文化に触れる1泊2日豪華バスツアー~

早朝、池袋駅東口 サンシャインバスターミナルを出発したバスは、 高速を走り、いくみんの故郷も通り越し^^

月岡温泉へ到着ぅ~~~!!

6hかかったよ!

東京から月岡温泉まで行くバスはこれまで無く、 4月~スタートする。

その試行運転でした!

月岡温泉 ホテルニューあけぼの到着

日本有数の硫黄含有量を誇る温泉
月岡温泉は“美人になれる温泉”といわれる(‐^▽^‐)

お世話になります~

天井が低く、落ち着く造り。

部屋までの廊下は 木の温もりと、 庭園が望めたり風情ある館。

今回宿泊したお部屋“いなほ”には

中庭があり リビング、お風呂もあります^o^

広~~いなぁ~♪

とりあえず、茶菓子とお茶でホッと一息(-^□^-)したら、

スパ&よもぎ蒸し体験!

館内にある「五感美 beささら」でリラクゼーション&スパ体験♪

女子旅には持って来い!の贅沢プラン♪

ゆったり落ち着くお座敷があり、窓からは月岡温泉の町並みが見える。

炭酸泉フェイシャル・スパとよもぎ蒸しをしました☆
温かいお湯と炭酸泉を流すフェイシャルスパはにきび、毛穴の汚れ、しみに効果的だそう!

よもぎの香りがと~っても心地好い♪

ハーブティーを頂きながら・・ リラックス

ポカポカ~全身暖まるよ♪

長旅の疲れが吹っ飛び!

肌の血色がと~ても良くなりました^o^♪

パワー取り戻したら!

新発田の飲み屋街で梯子!

夜の街へ繰り出し~♪

月岡温泉から車で20分くらいの新発田市街へGo!^o^
小さなお店が立ち並ぶ飲み屋街へ到着ぅ~!

まず1軒目は割烹料理「さざ波」で新発田市の地場産の日本料理を堪能♪

現地のグルメも旅の1つの楽しみ♪
いや、メインの楽しみ^o^!

乾杯酒は、越後姫の菊水4.5℃だそう。
菊水、良く父が飲んでたなぁ~^^
とてもアルコール度数が高い新潟の地酒。

コンモリ!佐渡産の毛蟹~^o^は身も味噌もた~っぷり!

サクラマス、山菜マリネ、キスのしんびき揚げ
海老しんじょう・・

新潟郷土料理のっぺ
県内でも地域によって違い、この辺りでは“こにもん”と呼び、豆もやしが入ってたよ!

特に感動ものだったのが村上牛のローストビーフ、越後もち豚の角煮★

もっちりトロ~りとした煮豚には、 つい、ご飯がほしい~!!と思っちゃういくみんですが、^^ ココは新潟ですから!

日本酒飲まなきゃね!

マスターオススメの地酒

金升(かねます)をいただきました!

ごちそう様でした~っ^o^

続いて2軒目!
ここから歩いてすぐの「鮨登喜和」へ!

3代目である息子さんは、 中目黒、下北沢というオシャレエリアで寿司屋さんをやってたそうだけど、 つい最近、地元新発田へ戻ってきたそうです。

お父さんと2人並んでお鮨握る姿が微笑ましい。 いいですね♪ まん丸っこい手で握るお鮨、と~っても美味しそう~に見えます^p^

サクラマス、春子鯛(かすごだい)、南蛮海老、のどぐろ棒寿司・・などいただきました。

素材ももちろん新鮮ですが シャリの固さといいサイズ感といい

最近都内で食べたお寿司には無い

正に極み鮨だ!

お寿司の他に 一品料理もひと加えされていて
上品でおしゃれ。 息子さんのアイディアかしら?
新潟の素材と、 東京の洗練されたメニューが掛け合わさったような料理が堪能できました。

ごちそう様でした~^o^

新発田の飲み屋街がこんなに楽しいとはビックリ!^^

大人になってこんな風に飲み歩けるっていいね♪

「美人になれる温泉」に入ってゆっくり

この後は宿に戻り「美人になれる温泉」に入ってゆっくりしました。

内湯と外湯があり、夜はこの季節でもひんやり空気の新潟は露天がやはり、気持ちよい。
ゆったり、浸かりました。

硫黄の香りが漂い、お肌もつるつる次の日まで硫黄の香りが肌に残ってたよ!

お次は月岡温泉の旅2日目!
新発田市内の名所を観光~!

お楽しみに^o^

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり