search

close

澎湖(ポンフー)のいたるところに生えているサボテン。なんと、このサボテンの実は食べられるんです!

見た目が真っ赤な色で鮮やかなので、澎湖ではサボテンの実を使ったジュースやアイス、はたまた冷やし中華までさまざまな食べ物に利用されています。


そんなサボテングルメの中でも外せないのが、サボテンアイスの元祖と言われている「易家」のサボテンアイスです。他のお店とは違い、サボテンそのものの味と食感を感じられるのが易家の特徴です。

今では遠くからでも一目で分かるサボテン色の立派なお店になっていますが、数年前までは屋台でアイスを売っていたんです。今でも店内には当時の屋台が残されています。



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり