search

close

台湾の観光スポットで有名な龍山寺に訪問しようと付近を散策していたところ、目の前に非常にノスタルジックなレンガ造りの建物が見えてきました。剥皮寮歴史街区といわれる観光スポットで、龍山寺からは歩いて5分ほどの場所にあります。今は映画等のロケでも多く使われているようです。


200年前の清朝時代に建てられた街区のようで、歩いているとタイムスリップしたような気分になります。


30分ほどあれば観光出来るこぢんまりとした街なのですが、壁に非常におしゃれな絵が描かれているゾーンやギャラリー等もあり、おしゃれさんやカメラ好きの人は思わず時間を取って写真を撮りたくなる場所です。



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり