search

close

かつて賑わっていた富士吉田市の西裏地区。復興プロジェクトにより新たな観光スポットととして注目を集めるこの場所で50年以上の歴史を刻む老舗ジャズ喫茶「NOW」。

街にネオンが灯るのと同時にオープン。船舶の客室に使われていたという間接照明はとてもムーディーで、店内をあたたかく包みます。ほんのりと照らされた壁は濃い飴色に変色していて、長い長い時間の流れを感じました。

3000枚を超えるアナログレコードのコレクションの中から今の雰囲気に会うものをチョイス。

ミュージシャンの一挙手一投足が聴こえてくるかのようなスピーカーの乾いたサウンドがとても心地よく、ウィスキーもどんどんと進んでしまいました。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター