search

close

別名“烏城”と呼ばれる、漆黒の『岡山城』。宇喜多直家が築城した岡山城は、昼は真っ黒でとてもイケメンなお城なのですが、夜はライトアップされていて昼とはまた違う艶やかな表情が見れて綺麗なので、昼も夜も美しいお城です。

高く積まれた石垣は圧巻で、関ヶ原合戦以前の石垣としては全国屈指の高さだそうです。ここの石垣はほとんどが当時の状態でそのまま残されている貴重な石垣なので、それを知っていると少しだけタイムトリップしたような気持ちで散策できますね。

そして岡山城名物である珈琲ぜんざいを食べることが出来るので是非訪れてみてくださいね。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり