search

close

比叡山といえば延暦寺ですが、実はお蕎麦もおいしい場所です。比叡山では昔から断食の修行を終えた修行僧達のために蕎麦が打たれていたとのことで、現在でも手打ちの蕎麦をおいしくいただくことが出来るようです。

私が訪れたのは、京阪電気鉄道石山坂本線「坂本比叡山口駅」近くの「本家 鶴㐂そば」です。お昼の2時頃過ぎごろに訪問したのですが、人気店なだけにやはり並んでいました。

冬に訪れたので温かい蕎麦にしようか悩んだのですが、意外と他のお客さんは冷たい蕎麦を食べていました。私も蕎麦の風味を味わうために冷たいおろしそばを注文しました。非常に香り高いおいしいお蕎麦をいただくことが出来ました。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり