search

close

スイスのラウターブルンネンは、ユングフラウにある美しい谷。この谷の岩壁からは、70を超える滝が流れ落ちていると言われます。その中の一つトリュンメルバッハは、垂直に落ちる多数の滝とは一線を画す存在。

山の中に造られたエレベーターで上部に登り、階段で下りながら見学します。

アルプスの氷河群から溶け出した毎秒約2万トンもの水がうねりながら、荒れ狂ったように渦を巻き、流れ落ちるのです。

険しい岩の洞窟内を10層の滝となり、見え隠れしながら落下する激流は、まるで生き物みたいで、怖いぐらいの轟音をとどろかせ、目の前を通り過ぎてゆきます。美しく雄大でのどかな景色が広がるスイスの中で、激しさを感じるド迫力の自然を見られる貴重なスポットです。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり