search

close

スペインのマドリードから北に向かって、車で1時間半走るとピコデルロボという山があります。その岳の周辺にはいくつも山や岳があり、地元の登山家達がハイキングしに行くようです。マドリードでお世話になった友人の家に泊まった次の日に山登りをするぞと連れて行かれたのがピコデルロボでした。

山の形が遠吠えをする狼に似ているため、狼の山と呼ばれ親しまれているようです。友人も年に4,5回は登りに行くと言います。僕達が登った時期は1月で雪も積もる寒い時期だったのですが、登山家でインストラクターの友人は軽装備でぐんぐん山を登っていくのでした。

登山道はあるのですが、それを無視して藪の中へ入り込んで、急斜面を登り頂上までやってきました。誰もいない場所で大自然と向き合いながら食べたハムとチーズは絶品でした。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり