search

close

今回はittaライターの旅のしおりの中から、自然の中に溶け込む美しい神社をピックアップ! 人の少ない時間帯に訪れれば、静かに気持ちよく参拝できることでしょう。気になる場所があれば写真下のリンクから、実際にその地を訪れたittaライターの旅のしおりもチェックしてみてください。


※お出かけの際は各自治体や施設の公式サイトにて、新型コロナウイルスに関する最新情報をご確認ください。また、こまめな手洗いや咳エチケットの徹底など、引き続き感染症対策を心がけましょう。




高山稲荷神社(青森)

写真:「【青森】千本鳥居が東北にも! つがる市の不思議な絶景スポット『高山稲荷神社』」(ライター:ちゃんちか)より

青森県・津軽半島の沿岸部にある「高山稲荷神社」は、境内の日本庭園の中にたくさんの鳥居が並ぶ神社。緩やかな丘のてっぺんから見おろすと、そこに広がっているのは真っ赤な鳥居が曲線を描く絶景。春には桜、初夏には紫陽花、冬には雪とのコラボなど、季節によって違った景色を楽しめるのも魅力です。




大洗磯前神社(茨城)

写真:「【茨城】朝日×鳥居の神々しい絶景!『大洗磯前神社』で日の出を見てきた」(ライター:かずのこ)より

茨城県の「大洗磯前(おおあらいいそさき)神社」は、海上の岩礁に建てられた「神磯鳥居」が有名なスポット。明け方に見られる、朝日に照らされる神磯鳥居と、オレンジ色に染まる朝の空、岩礁にぶつかる波しぶきのコラボレーションは、まさに絶景です。




新倉富士浅間神社(山梨)

写真:「富士山の絶景とパワースポットを巡る! 山梨『富士吉田』の旅」(ライター:ちゃんちか)より

山梨県の「新倉富士浅間(あらくらふじせんげん)神社」(新倉山浅間公園)は、美しい富士山の眺望を楽しめるスポット。展望台から眺める忠霊塔、富士山、桜のコラボレーションは、日本を紹介する観光ガイドブックの表紙にも採用された、日本を代表する絶景です。




元乃隅神社(山口)

写真:「【山口】日本一お賽銭が入れにくい神社!?元乃隅稲成神社に行ってきた」(ライター:SAHO)より

山口県の「元乃隅(もとのすみ)神社」は、アメリカのCNNが発表した「日本で最も美しい場所」の一つに選ばれたことで人気に火がついた絶景スポット。参道を上った先から振り返れば、海の青と草木の緑、鳥居の赤色のコントラストが鮮やかな、美しい光景が広がっています。




櫻井神社(福岡)

写真:「美しい自然と海の幸がいっぱい! 福岡旅行で寄るべき『糸島』の魅力」(ライター:ひかる)より

福岡県糸島市の夕日の名所として知られる「桜井二見ヶ浦」は、白い鳥居と夫婦岩の神秘的な光景が見られるスポット。ここは古くから「櫻井神社」の社地で、神聖な場所とされています。




上色見熊野座神社(熊本)

写真:「【熊本】阿蘇の自然を感じる旅! カメラを持って行きたいおすすめスポット5選」(ライター:baya)より

熊本県の「上色見熊野座(かみしきみくまのいます)神社」は、豊かな緑に囲まれ、まるで異世界への入り口のような雰囲気が注目を集めているスポット。縦横10mを超える大風穴「穿戸岩(うげといわ)」などが見どころで、合格・必勝のご利益があるといわれています。




自然の中に溶け込む、美しい神社をピックアップしてご紹介しました。美しい景色が見られる場所は、訪れるだけでなんだか元気をもらえる気がしますよね。気になる場所があれば、ぜひいつか参拝してみてください。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり