search

close


メコン川に面しているラオスの首都ヴィエンチャンの西側エリアにある「チャオ・アヌウォン公園(Chao Anouvong Park)」は、そのエリアでも外国人観光客などで最も賑わう観光スポットです。外国人観光客だけでなく、ヴィエンチャン市民の憩いの場所でもあり、何か行事がある時は必ず、広場で大規模なイベントが行われます。

写真はロイカトーンと呼ばれる、1年に一度の禊を行う祭りの時のもの。この時は、花で出来た灯篭にロウソクと線香を立て、メコン川へ流します。この時、カップルで一つの灯篭を一緒に流し、見えなくなるまで流れていくとそのカップルはめでたく結ばれるというジンクスがあるので、日本のクリスマスやバレンタインデーよりも真剣勝負の恋愛イベントになっています。

普段はナイトバザールがほぼ毎日開催されていて、夕方以降深夜まで大変賑わっています。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり