search

close

南アフリカ・ケープタウンから喜望峰のあるケープ半島を南下していくと、サイモンズタウンという小さな町があります。その中心部からビーチに向かって20分ほど歩いて辿り着く「ボルダーズビーチ」では絶滅危惧種にも指定されているケープペンギンに出会うことができるのです。

目頭のピンク色がなんとも愛らしいケープペンギン。餌を獲りに海で出ていく姿や、子どもと体を寄せ合う姿、砂浜を歩き回る姿など、自然の中でのびのびと暮らすペンギン達を見ることができます。ツアーに参加すると、絶滅危惧種に指定された背景や、なぜ、ここに棲みついたのかなどペンギン達のことを深く知れるのでツアーに参加することをお勧めします!




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり