search

close

かつての伊達の居城、仙台城(青葉城)は標高約130m、東と南を断崖で守られた天然の要塞でした。残念ながら城はないですが、石垣などが再建され青葉山公園となり、市民の憩いの場、仙台市のシンボルとして多くの観光客で賑わう場所になっています。

観光バスで直接行くことも可能ですが、体力に自信があればぜひ山の下から登ってみてください。難攻不落な城の造りを体感できます!展望エリアには台座を含めると9mにもなる立派な政宗公騎馬像が鎮座しています。そこから仙台市街を一望していると天下取りの野望に燃えた政宗公の気持ちが伝わってくるようでした。

公園内には城の歴史を学べる資料館、仙台名物の牛タンやずんだ餅などが食べられる売店がありますので十分に仙台観光を満喫できますよ。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり