search

close

岩手県の人気観光スポット「厳美渓(げんびけい)」は、かつての仙台藩主・伊達政宗も絶賛した東北随一の景勝地。自然が作り出した雄大で美しい巨石や巨岩、天然記念物の甌穴(おうけつ)など見所の多い観光地ですが、中でも特に有名なのが渓谷を舞うだんご。

対岸にあるだんご屋「郭公屋」のご主人が熟練のロープ捌きでだんごとお茶の入った籠を届けてくれます。お店で少しロープを触らせてもらったのですが、反動が強くピタリと止めるのは至難の技だなと感じました。四代目が切り盛りする郭公屋の創業はなんと明治40年とのことで、100年以上の歴史を厳美渓とともに歩んできました。

居心地のよい店内でいただく一関産のもち米を使っただんごは、フワッとした歯ごたえが病みつきになること請け合いです。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり