search

close


東京都内ではここ半年の間に、ユニークなカフェや大型複合施設などの新スポットが続々と誕生しました。 今回はittaでこれまでにご紹介したなかから、2019年下半期にオープンした東京都内の注目スポットをまとめてご紹介します!




「2D Cafe」

2019年8月8日、新大久保駅から徒歩3分の位置にオープンした「2D Cafe」は、トリックアートのような内装が特徴的。「まるで絵の中のカフェみたい!」と、SNSで一気に話題になりました。

タピオカドリンクや、てんこ盛りのフワフワかき氷など、カフェメニューもフォトジェニック! テイクアウトもできるので、新宿・新大久保エリアで遊ぶ際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

>> 絵本の中に迷い込んだような写真が撮れる! 新大久保「2Dカフェ」(ライター:オルカ)





「Theater Zzz」

2019年8月23日、両国にオープンしたのは、泊まれるシアター「Theater Zzz(シアター ズィー)」。“お茶・映画・旅”の3つの要素が1つの空間で楽しめる施設になっており、好みのお茶を嗜める茶屋「CHASURU」、映画鑑賞ができる芝生のスペース、旅気分を味わえるテントが揃っています。

解放感たっぷりの芝生のスペースは、カフェスペースとして、シアター & 宿泊スペースとして、用途に応じて自由に利用できるのが魅力。「シネマティーパーティー」や「パジャマシネマ」といった映画に関するイベントから、「伝統工芸ワークショップ」や「フードコレクション」など、さまざまなイベントも開催されています!

>>“お茶・映画・旅”を同時に楽しめる! 泊まれるシアター「Theater Zzz」で非日常体験(ライター:itta編集部)





「コレド室町テラス」

2019年9月27日には、「コレド室町テラス」が日本橋にオープン! なかでも注目が集まったのは、2階フロアに展開している台湾発のセレクトショップ「誠品生活」です。

店内は4つのエリアで構成。新進気鋭のデザインブランドを発掘するプロジェクトや、吹きガラス体験などのワークショップを行なっている「セレクト物販・ワークショップゾーン」、本場台湾のスタッフが厳選した本も並ぶ「書籍ゾーン」、世界各国から集めたこだわりの文具が販売されている「文具ゾーン」、台湾関連のレストランやカフェが入った「レストラン・食物販ゾーン」と、見どころがいっぱいですよ!

>> 台湾がいっぱい!コレド室町テラスにオープンした「誠品生活 日本橋」に行ってきた(ライター:かずのこ)





「渋谷スクランブルスクエア」

2019年11月1日には、渋谷の新たなランドマークとして注目を集める「渋谷スクランブルスクエア」が開業。商業施設、産業交流施設、オフィス、展望施設のフロアに分かれた、地上47階建ての大規模複合施設です。

なかでも話題になったのは、渋谷最高峰・地上約230メートルから東京の街を見下ろすことのできる展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」。夜にはライトアップによってラグジュアリーな雰囲気が漂い、夜景デートスポットの新定番になりそうな予感です。

>> 渋谷に地上230メートルの絶景スポットが誕生!「渋谷スカイ」からの眺めがスゴイ!(ライター:itta編集部)





「渋谷パルコ」

2019年11月22日には、新生「渋谷パルコ」もオープン。「ファッション」「アート&カルチャー」「エンターテインメント」「フード」「テクノロジー」の5つを軸に編集された施設内の商業フロアには192店のテナントが展開されています。

地下1階「CHAOS KITCHEN」は、「食・音楽・カルチャー」をコンセプトにした飲食店と物販店が混在したレストランフロア。野生鳥獣と昆虫が食べられる「米とサーカス」など、業態やターゲットの異なる「個性的な名店」が並んでいます。

>> 昆虫食デビューはココで決まり!? 渋谷で「MUSHIだんご」を食べてみよう(ライター:マッチ)




半年以内にオープンしたばかりの、東京の最新スポットをご紹介しました! まだ行ったことのないスポットがあれば、ぜひ足を運んでみてください。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり