search

close


ソウルにある本屋さんは 素敵なお店も多いのに
「韓国語が読めないから 本屋には縁がない」
…と思うかたも いらっしゃると思います。

でも実はフォトジェニックスポットが満載。

「映える」スポットは 若い子たちだけのものでは ありません〜^^*
女子だけではなく、ぜひぜひ、男性や年配の方にも オススメのお店を2店 ご紹介します。

どちらも地下鉄の駅からすぐなので、迷わず行けます( ¨̮ )︎︎❤︎︎

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


《乙支路入口『ARC・N・BOOK 』市庁店》

2018年11月にオープンしたばかり。
ライフスタイルショップが結合した新しいタイプの都心型複合文化空間。

本を通して 多様な文化を楽しむ、都心の中の休息空間として、Daily、Weekend、Style、Inspirationという4つのテーマを使い、新しいライフスタイルを提案する新しい形の書店。




オススメは 本のトンネル

ここで オススメなのは、この本のトンネル。


距離は短いものの、8000冊で天井を覆った入口は圧倒的。




落ち着いた雰囲気の店内

レトロな店内のインテリアは、アメリカ映画『華麗なるギャツビー』がモチーフ。
1920~30年代の華やかで大胆なアール・デコ建築のデザインを反映しているそう。

通常の書籍の分類法と違い、日常・週末・スタイル・インスピレーションなど4つのコンセプトをメインテーマに本が分類されています。




実は1日いても 飽きない

写真の右にカフェがあるの、分かりますか?
読書スペースが別に用意されていて、本をゆったりした気分で読むことができます。

カフェの他に レストランやパン屋さんも入っていて、センスの良い生活雑貨のショップなども並んでいます。
雑貨のお店は お土産選びにも^^*




場所

お店は 2号線 乙支路入口駅 直結。

地図:KONEST より

やっぱり 駅直結は 便利です。
明洞からも徒歩圏内。
繁華街の喧騒から離れ、こんな場所の一人歩きも楽しいです。

ARC.N.BOOK 아크앤북
年中無休 AM 10:00〜PM 10:00
서울시 중구 을지로 29 부영을지빌딩 B1F

>> @arc.n.book_official(Instagram)

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


そして もう一店舗 ご紹介。
ここも大好きな場所です。

《漢江鎮『BOOK PARK』》

老若男女 誰でも科学の本に自由に触れ、科学を身近に感じてもらいたい…というコンセプトの書店。

とは言うものの、科学の本がわりとあるということ以外には 特別なことが あまりなく、もちろん一般書籍も ちゃんと揃ってます。




やっぱりここは撮らないと

5つのフロア分の吹き抜けがある、長く高い本棚が圧巻。

ここは、この場所がフォトスポット。

狭いスペースに長く、高い本棚が入った形なので、視覚的に威圧感を与えないところもカッコ良さのひとつ。
企画や設計された方を 尊敬してしまうくらいです。




図書館?書店です^^*

図書館ではなく、書店(笑)
でも 書店としてはかなり多くの座席が隅々に配置されています。

小さなスペースでも本を見ることができる空間が。

児童図書の売り場も図書館のよう。
これなら 子供たちも本好きになりそう。

やはり こちらもカフェが併設。

雑貨などもありました。
(上の方に…ここにも読書スペースがあります)
セミナーが行われたり、ギャラリーもあって、イベントも多彩。
時間が経つのを忘れてしまいそうな場所です。




場所

6号線 漢江鎮駅 ②番出口からすぐ

地図:KONEST より


コンサートホールでおなじみの『BLUE SQUARE』2階にあります。


북파크 (BOOKPARK)
AM 11:00〜PM 10:00
(お正月や秋夕以外は無休)

>> @bookpark_(Instagram)


韓国の書店で特徴的なのは、立ち読みならぬ「座り読み」。

日本だと “買っていないのに そんなに寛いで読んでいいの?”と思いがちですが、買うor買わない というより、本離れも進んでいる今、本と上手に向き合っていく考え方は ステキだなぁ…と思います。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


週末に歩く 気分転換のソウル。
大人が歩く 落ち着いたソウルを ちょっとずつ紹介できればいいなぁ〜と思っています。

小ネタはInstagramにも。
質問なども お気軽にどうぞ^^*



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり