search

close


タピオカドリンクに続いてブームがくるといわれている、台湾発祥の「チーズティー」。ウーロン茶や紅茶、ミルクティーなどの上に、甘みと塩気のあるチーズクリームをトッピングしたドリンクです。

都内にも、そんな「チーズティー」の飲めるお店が続々と登場。今回は、新宿・新大久保エリアで「チーズティー」が飲めるお店をご紹介します!





happylemon 京王新宿店

はじめにご紹介するのは、新宿駅西口側、京王線の入り口にある「happylemon 京王新宿店」。世界9カ国約900店舗以上で展開されている、テイクアウト専門の台湾茶スタンドです。

「ソルティーチーズミルクティー M(税込540円)」に「タピオカ(+税抜108円)」をトッピングしてみました。クリーム部分は比較的塩気が強く、チーズ味が濃厚! ミルクティーと混ぜると深みが増して、まったりとした味わいになります。





PEARL LADY 茶BAR 新宿東口店

新宿東口、ZARAの入っているビルの地下1階にあるのが、お茶とタピオカドリンクの専門店「PEARL LADY 茶BAR 新宿東口店」。全28席と、タピオカ店の中では広めのつくりです。テーブルやソファもあるので、ゆっくり休憩したいときにもピッタリ!

岩塩クリーム茶シリーズの「クリーム台湾紅茶ラテ(税込420円)」に、無料で「黒糖タピオカ」をトッピング。マスカルポーネチーズ入りの甘じょっぱいクリームは、比較的さっぱりとしていて、そのままでも飲みやすいのが特徴です。半糖でオーダーしましたが、クリームと混ぜるとミルクティーの甘さが引き立ち、ちょうどよく感じましたよ。





kamukamu

新宿から歌舞伎町を抜けて新大久保に向かう途中、職安通りの手前にある「kamukamu」というタピオカドリンクのお店。店内にはファンシーなぬいぐるみが飾られており、「ゆめカワイイ」世界観が漂っています。

こちらは「チーズクリーム黒糖タピオカミルク M(税込650円)」。チーズクリームの表面が軽く炙られてカリッとしており、ほんのり甘いのが特徴です。クリーム全体はさっぱりとした味で、甘くて大きな黒糖タピオカとの相性も抜群!





茶咖匠 大久保店

JR大久保駅から徒歩2分の「茶咖匠  大久保店」でも、チーズティーが飲めます。ここは平日でも常時10組弱が並んでいるような人気のタピオカ店ですが、タピオカなしのシンプルなティーズティーも選べます!

「ほうじ茶ミルクフォーム(税込540円)」は、香りのいい冷たいほうじ茶に、かすかに塩気を感じるチーズクリームをトッピングしたもの。比較的チーズ感が強く、お茶とチーズの新感覚の味わいを楽しむことができるドリンクです。よく混ぜて飲むと、あっさりしたほうじ茶が、まろやかな優しい口当たりに変化します。





以上、新宿・新大久保エリアのチーズティーが飲めるお店をご紹介しました。チーズティーは、クリームとタピオカミルクティーをそれぞれ味わってから混ぜるのがオススメの飲み方。1杯で3種類の味を楽しむことができるので、ちょっとお得な気分になれますよ!




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり