search

close


中欧の小さな国・チェコ。そんなチェコはまるでおとぎの世界のような中世の面影を残す、魅力が詰まった国。今回は人生で一度はこの目で見たい、チェコの絶景・フォトスポットを10箇所厳選してご紹介します。




1. 黄金の街・プラハの夜景

チェコの首都・プラハ。その輝きからプラハは「黄金の街」とも呼ばれます。そんなプラハの夜景は本当に美しい。ヴルタヴァ川に架かるカレル橋と、丘の上にそびえるプラハ城がライトアップされ、その光が川面に輝きます。




2. まるでアニメの世界!プラハ全景

四方を丘に囲まれたプラハは、市街を上から一望できるスポットがたくさん。ペトシーン展望台や、テレビ塔、旧市庁舎の時計塔など数々の展望台がありますが、筆者のイチオシはプラハ城からの眺めです。ハウルやキキが飛んでいそうな、そしておとぎ話の世界のような、かわいらしいオレンジの屋根を眼下に望めます。




3. 時空を超える美しさ、ストラホフ修道院

プラハ城のほど近くに位置するストラホフ修道院。修道院内には『神学の間』、『哲学の間』という二つの図書室があります。壁にずらりと並んだ本と、天井の美しいフレスコ画を見ているとまるで中世ヨーロッパにタイムスリップしてしまったかのような感覚を味わえます。




4. 豪華絢爛なカトリック教会

約250年間にわたりハプスブルク家の支配下にあったチェコには、時の為政者が自らの権力を示すかのように建てた豪華絢爛で美しい教会や聖堂が多くあります。プラハのマラーストラナにある聖ミクラーシュ教会は、バロック様式の最高傑作といわれるほど。その建築の壮大さに圧倒されるでしょう。




5. プラハの朝焼け

普段は観光客ひしめくプラハの美しい景色をゆっくりと独り占めしたいなら、朝がおすすめ。朝靄に包まれたプラハの街の絶景は、ネガティブな感情を全て忘れさせてくれるほど美しいです。日本から飛行機で12時間かけてきた甲斐がある、一生忘れられない景色になることでしょう。




6. プラハのクリスマスマーケット

クリスマスマーケットは12月いっぱいの期間限定。20mを超える巨大クリスマスツリーのライトアップに、ジンジャークッキーやホットワイン、クリスマス飾りの屋台…。天文時計の上にある旧市庁舎の展望台に上れば、写真のように上からその全景を望めます。




7. 「世界一美しい街」、チェスキークルムロフ

ボヘミア地方南部の小さな街チェスキークルムロフは「世界一美しい街」として観光客を集めています。(チェコ人にその話をしたら、世界一美しい街?!初耳だよって反応でしたが笑)しかしその美しさは本物。大きく湾曲した川に囲まれ、小さなオレンジ屋根の家々がひしめくチェスキークルムロフは、街歩きするだけで楽しいです。




8. かわいすぎる広場、テルチ

チェコ南部の街・テルチで有名なのがこの美しい広場。広場を囲む建物はすべて同じ高さに揃えられ、それぞれの家が思い思いのカラフルな装飾を凝らせています。2〜3時間で充分満喫できてしまうほどの小さな街ですが、絶景ハンター必見です。




9. まるでシンデレラ城?!レドニツェ城

チェコ第二の都市・ブルノから電車とバスで1時間、のどかな景色に突如現れるレドニツェ城。春夏シーズンになると巨大な庭園には花々が咲き誇り、プリンセス映画に迷いこんだかのような美しい城です。




10. 美しきビールの街、ピルゼン

ピルゼンは、黄金色に輝くピルスナービール発祥の地としても有名です。できたてビールが飲めるビール工場見学、チェコで一番高い大聖堂の塔、掘り出し物が見つかるマーケット…。見所いっぱいのピルゼンはフォトスポットもいっぱいです。




この記事を最後まで読んでくださったあなたは、もうチェコに行きたくてうずうずしているはず。チェコへの旅が素晴らしいものになりますように!


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター