search

close


こんにちは、あげぱんです。

京都といえばやはり祇園に行く人が多いのではないでしょうか。 そこで今回は祇園をより楽しめるようなオススメの過ごし方をご紹介したいと思います。



1. 純喫茶スマートコーヒーで朝ご飯

なんとも雰囲気の良い「スマート珈琲店」。 祇園四条駅から徒歩15分程で行くことができます。
オープンに合わせて行くと数組が既に並んでおり、ギリギリ入ることができました。

そしておすすめは卵サンド!!
こんなに美味しい卵サンドがあるのか!!と感激しました。




2. 鴨川沿いを散歩する

景色のいい鴨川。
祇園四条駅を降りるとすぐに橋があり、鴨川を見渡すことができます。

下へ降りて鴨川沿いを散歩したり土手に座っておしゃべりしたり、、、青春です。




3. 美人祈願をする

こちら美人祈願で有名な河合神社。

この鏡絵馬にお化粧をして奉納すると効果があると言われています。




4. 着物を着て歩く

京都と言えばやはり着物。

着物をレンタルできるお店はたくさん。カップルプランや、ヘアセット付きのプランなど、自分に合ったプランを探してみてください。




5. 四条通で買い物

祇園四条駅から八坂神社へ一直線にのびている四条通には、たくさんのお店が立ち並んでいます。

和柄のアクセサリーやがま口雑貨など、ちょっとしたお土産になりそうなものがたくさん。




6. 人力車に乗る

人力車は値段が高いから、、といって乗らない方が多いと思います。

しかし、人力車を引く車夫さんが歴史を教えてくれたり、フォトジェニックな写真を撮ってくれたり、そして人力車の乗り心地もよくて祇園をより楽しむことができます。

行き先や乗る時間など様々なので、「歩くのには少し遠いな」とか「歴史を知りたい」などと思っている方にもぴったりのコースがあると思います。
ちなみに私は豊臣秀吉の妻ねねにちなんでつけられた「ねねの道」を通りました。景色も綺麗でとても情緒あるところです。




7. 抹茶スイーツを食べまくる

「抹茶館」の抹茶ティラミス。

口の中にいれた瞬間とろけて本当においしい!!
しかし、この抹茶ティラミス超超超人気なので早めに行くのがおススメです。

「天(テン)」の抹茶のチーズケーキ。

清水寺の近くにあります。
見た目がかわいいこのチーズケーキ、味はもちろんお店の雰囲気も抜群です。

抹茶好きにはたまりませんね。
祇園にはまだまだ美味しいスイーツのお店がたくさんあります。




8. お寺や神社で歴史を感じる

ド定番の清水寺。
清水寺の中には縁結びの神様で有名な地主神社があり、恋みくじや恋占いの石などでとても人気です。

こちらは一時期インスタで人気だった八坂庚申堂。

カラフルなものの正体は、猿なんです。
「くくり猿」といって手足をくくられている猿のお守りで「欲を1つ我慢すると願いがかなう」と言われています。

千本鳥居で有名な伏見稲荷。

祇園四条駅から10分ほど電車に乗る必要がありますが、千本鳥居はとても不思議な空間で雰囲気も素敵なのでぜひおすすめしたいスポットです。




9. 錦市場で地元の雰囲気を楽しむ

なんと江戸時代に始まり、400年の歴史をもつ錦市場。地元のご飯と雰囲気を楽しむことができます。

おすすめは、はもの天ぷら。くせもなく食べやすいです。京都といえば「はも」というほど有名だと他のお客さんに教えてもらいました。




10. 夜の祇園を散歩する

昼間の鴨川さんぽは既にご紹介しましたが、夜の鴨川も違った雰囲気でにぎわっています。

鴨川の近くには昔ながらの居酒屋が立ち並び大賑わい。土手に座っている人も多くいました。




いかがだったでしょうか。
祇園の町並みはとても情緒深く歩いているだけでも楽しむことができます。

ぜひ参考にしてみてください!!

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり