search

close
2017-12-23

オーストラリアで買うべきお土産No.1! 日本でも話題の「ルーカス・ポポ ・オイントメント」

こんにちは! itta編集部です。

海外旅行で毎度悩むのが「お土産」問題。
今回オーストラリアで、“これだけは絶対に買うべき!”と思ったアイテムがあります。コンパクトサイズで値段もお手頃なので、ばらまき土産にもおすすめですよ。



日本の女子の間でも話題!「Lucas’s Papaw Ointment」

それがこちらの、「Lucas’s Papaw Ointment(ルーカス・ポポ ・オイントメント)」。
ミランダ・カーが愛用しているということで、日本の女子の間でもじわじわと話題になっています。

「ルーカス・ポポ ・オイントメント」は、植物博士・医者のルーカスさんが1906年に開発したという、天然パパイヤを原料としたオーストラリア生まれの軟膏。ロングセラーのスキンケアアイテムで、オーストラリアの家庭には必ずあるというほど!
「ルーカス・ポポ・レメディーズ」「ポーポー軟膏」「ポーポークリーム」とも呼ばれています。



リップクリームとしての使い心地◎

「ルーカス・ポポ ・オイントメント」は、万能クリーム!

・擦り傷
・日焼け
・やけど
・虫刺され
・乾燥
・ひび割れ

など、様々な用途に使えるとのこと。日本でいうオロナインのような存在ですね。実際は、ハンドクリームやリップクリームとして日常的に使っている方が多いのではないでしょうか?

筆者もリップクリームとして愛用していますが、「ルーカス・ポポ ・オイントメント」は付け心地が抜群! 付けた直後は多少テカテカしているように見えますが、少量でよく伸び、乾燥対策としてかなりおすすめできます。



どこで買える?

「ルーカス・ポポ ・オイントメント」は、空港のギフトショップはもちろん、オーストラリアの街中のスーパーやドラッグストア、コンビニでも手に入ります。筆者はホテル近くのセブンイレブンで購入。

値段は場所によって異なるようですが、25gのチューブでA$7(≒602円)程度が目安。(コンビニでの販売価格が7ドル、空港のショップではセールで値下げされて7ドルでした。郊外のドラッグストアだと少し安いという噂も。)

日本でもAmazonで購入可能ですが、やはり少しお高め。オーストラリアに行く予定の友達がいたら頼んでおくのが良いかもしれません。



乾燥が気になるこの季節、バッグにしのばせておきたいアイテム。自分用にはもちろん、友達へお土産として渡してもきっと喜ばれるはず! オーストラリア旅行の際はぜひチェックしてみてくださいね。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり