search

close
2017-10-31

【京都】鏡のような池に映る紅葉とプロジェクションマッピングは必見!秋の「高台寺」夜間特別拝観

Bremenです!

昨年撮影した京都の紅葉第七弾・ラストは高台寺です。
この高台寺の紅葉は、ライトアップが特に人気です。


高台寺とは

豊臣秀吉の正室ねねが 秀吉死後、菩提を弔うために建てた寺です。
紅葉のライトアップはその美しさから特に有名です。



高台寺入口の庫裏(くり)と紅葉

入口正面脇にある紅葉と庫裏との組み合わせに、とても風情を感じます。浮かび上がっている庫裏の形も見事です。





臥龍池(がりょうち)の水鏡(みずかがみ)

臥龍池に映りこむ紅葉が見事です!
池の綺麗さがあるからですが、このまるで鏡に映ったような見え方には、驚きと感動を覚えます。





ライトアップされた参道と紅葉

ねねの道からの参道は、坂になっています。その参道の両脇にも紅葉があり、ライトアップで浮き上がって見られます。その景色は幻想的でとても情緒を感じます。



小高い丘の紅葉

広大な境内には小高い丘があり、その途中にも紅葉があり楽しめます。また、この丘から下った所には竹林があり、そこもライトアップされていて幻想的な風情を味わえます。



鐘楼(しょうろう)と紅葉

駐車場の前にある鐘楼の周りにも紅葉があり、ライトアップされている紅葉と鐘楼の素敵なショットが撮れます。この鐘楼と紅葉のロケーションは、京都の中でもNo.1の美しさと言えるのではないでしょうか。





波心庭と勅使門のプロジェクションマッピング

各シーズンの夜間特別拝観(ライトアップ)に合わせて波心庭と勅使門で行われるのが、プロジェクションマッピングです。毎回テーマが違い、その都度楽しめます。

砂の地面に繰り広げられる映像ショーは必見です。1分程度なので、何度も見られます。幻想的でオリジナル溢れる映像はとても感動します。



最後に・・・

高台寺を訪れる時間について、昼と夜とで迷うのであれば、最初は夜のライトアップの時間帯をおすすめします。プロジェクションマッピングと池に映る芸術的な紅葉を、ぜひ一度ご覧になってください。かなり充実したライトアップが楽しめます。絶対におすすめです!


store紹介した場所

高台寺

place

京都府京都市東山区下河原町526番地
(GoogleMapで見るopen_in_new)
date_range
秋の夜間特別拝観:平成29年10月21日(土)~12月10日(日)
access_time
拝観時間:午前9時~午後10時(日没後~ライトアップ/午後9時30分受付終了)
拝観料:大人600円(※ライトアップでの特別料金はありません)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり