search

close

Bremenです!

前回の源平川に続いて、遅い夏の旅の第二弾は、京都の奥座敷「貴船」の川床(かわどこ)をお送りします。営業前の景色ですが、川床の風情を感じてもらえれば嬉しいです。



貴船川の川床

鴨川の源流の貴船川の上に 床(座敷)が作られ、川のせせらぎを聞きながら京料理がいただけます。




狭い道と料理屋

貴船への道はかなり狭い道です。
その道沿いに風情のある料理屋が連なっています。




川床

営業前のためこれから準備の段階でお客さんはいません。
川床の構造や、風情は伝わるかと思います。




最後に・・・

今回撮影したのは午前8時前。
料理屋さんにご迷惑のかからないよう気を付け、営業前に道路上から普通に撮れる範囲で撮影しました。

川床の肝心の料理やお客さんがいない不思議な写真ですが、貴船の川床を御存知ない方には、この情緒や風情あふれたロケーションが伝われば嬉しいです。

期間は、5/1~9/30までです。
お店によって 流しソーメンが2千円位からあり、川床料理は6千円位からになります。お高めですが、ぜひ一度市内から10度位涼しい貴船を訪ねて見てください。


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり