search

close
2017-08-09

【表参道】インスタの常連「CITY SHOP」で、お腹もカメラロールも満たされてきた

先日友達と、「夏休みだから、おしゃ活しよー!」ということになり、お互いがずっと気になっていたアノお店に行ってきました。

それは、表参道駅から歩いてすぐのところにある「CITY SHOP」。

私は以前インスタグラムで、ここのランチボックスを持って代々木公園でピクニックをしている友達の投稿を見た日から、ずーっと憧れていたんです!

なぜならこのお店はまさに、インスタグラムの常連とでもいうべき存在だから。
現在 #cityshop の付いた投稿は、31,367件にのぼっています。

魅力的なデリカウンターに、嬉しい悲鳴!

改札で待ち合わせをして、B3出口からのんびり歩いて憧れの「CITY SHOP」へ。

土曜日だったこともあり、開店前に行ったにも関わらず、私たちより先に3組も並んでいました。しかも私たちの後ろにも、どんどん列ができていきます…。

11時半になり、いよいよオープン! 

店内がもう、最強にフォトジェニックじゃないですか。

席を取ったらすぐに注文カウンターの列に並び、自分の番がきたらまず、プレートメニューの種類を選んで店員さんに告げます。

1,400円〜(+tax)の「カスタムグリーン & 2デリプレート」
1,600円〜(+tax)の「5デリプレート」

があるのですが、どちらもランチタイムにはパンとドリンク付きのよう。私は欲張りたいので、迷わず「5デリプレート」を選択しました。

そしてここからは、カウンター越しに店員さんに食べたいものを伝え、プレートに盛ってもらう方式になります。

カスタムグリーンプレートの場合は、初めにこのサラダゾーンからトッピングをチョイス。

デリが並ぶカウンターは色鮮やかで、見ているだけでワクワクしてきます!
どれも美味しそうで、すごく迷ってしまいました。5つだけなんて選べないよ~~(嬉しい悲鳴)

目の前で食べたいものがお皿に盛られていく、この幸せな時間。

レジでパンを乗せてもらったら、セットのドリンクをCOFFEE か TEA、ICE または HOTから選んで注文完了です。

お会計を済ませて振り向くとある、おかわり自由のドリンクバー。貰ったカップに飲み物を注いだら、やっと席に戻ります。


見た目の綺麗さだけじゃない! 栄養満点の野菜たっぷりメニュー

今回私のランチに選抜されたのは、このメンバー。

焼きパイナップルとトマト、トレビスのサラダ タイマンゴーカレードレッシング
パインがジューシーで、南国の味がします。

シーズナルスティックサラダ 
赤味噌雑穀ディップも選べるのですが、私は白味噌タヒニディップにしました。白ごまの味噌です。

玄米パスタ ケールジェノベーゼ with キャラメルナッツ
名前からして健康意識高い系ですが、普通のパスタ以上の美味しさでした。

米茄子のグリルサラダ バジルとシトラス、アンチョビのソース
ナスが大好きなので、この大きさはテンション上がります!

スイカ / コリアンダー / クリームチーズのサラダ ライムドレッシング
夏の風物詩も取り入れてみました。

ちなみにこのスイカのサラダは、100円課金すると食べられます。
この他にも、半分に切ったアボカドカップに盛られたフォトジェニックな料理、がっつり系の肉料理などが+100円メニュー。

贅沢しようと課金メニューばかり選んだら、なんだかんだ2,000円オーバーしそうです。

セルフサービスのドリンクは、アイスティー。

友達のプレートと並べて写真を撮ったら、海外のお洒落セレブごはんみたくなりました。

もちろん見栄えが最強なだけでなく、スーパーフードがいろいろと含まれている上、普段食べないような量の野菜を、美味しくモリモリ摂取できるのも魅力的です。


早めに並ぶのがオススメ

気づけば私たちが食べ始める頃には、店内はすっかり満席に。外にはこんな素敵なテラス席もあるのですが、帰り際に見るとすでに埋まっている様子でした。
特に休日の場合は、並ばずに入りたければ開店前から並ぶ必要がありそうです。


2015年末にオープンしたにもかかわらず、未だに人気が衰えない最強のフォトジェニックスポット「CITY SHOP」。
今度はテイクアウトして、公園でランチボックスを広げたいと思います。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり