search

close

こんにちは!おおきみかです!
マイアミで最年少の友達が出来ました。
2歳の女の子です♡

チップスでベタベタになった手で、ずーっと私の髪の毛を引っ張って遊んでたw

かわいいから許す♡

さて今回の都市は!!

今回はマイアミのローカルへ!
最近ツアーでも回り始めたというあまり知られていない場所、
WynWood(ワインウッド)を調査して来ましたー!

ワインウッドは街がまるでキャンバスみたい!
ここ、CMとか映画の撮影とかで結構使われていて、ユニクロの撮影で錦織圭も来たってw

やっぱり、エアKやったのかな?

街中がアート!アート!アート!

ワインウッドはどこを見てもアートでいっぱい!

壁はもちろん・・・

道路も・・・

街灯も・・・

ゴミ箱も、そこら辺の石も、アーティストにとってはキャンバスなんですねー。
しかも使っている色がどこも鮮やかで、眩しくて目がくらんじゃう☆

あまりにも綺麗でため息出ちゃいます。

この作品が訴えてくるものを解釈すると、
「植物にだって心がある。自分の足で自分の生きる場所を探したいの。」
だと思います。
私も同じアーティストとして心にグッとくるものがありました 笑

アートな街の美味しいカフェ

ワインウッドに来たなら絶対に寄らないといけないカフェがあります。
『パンサーコーヒー』

ワインウッド唯一のカフェなんですが、ここのコーヒーは美味しいと有名で、ちょっとした穴場スポットです!

中もとてもおしゃれ☆

お店の中で豆を挽いています。
めっちゃ香ばしい!
エメラルドマウンテンの豆だそうです。
あーなんかエメマンの香りするなーって思ったw

外で飲むとさらにおしゃれ☆
ちょっと旅慣れ感を出してみましたが、舌がこどもなので苦かったです笑

アーティストにとっても憧れの街!

ワインウッドの中にはアーティストの作品を売っているお店がたくさんあります。
手頃な値段からうん百万円と幅が広い。
でもせっかく来たんだから、ここでしか手に入らないお土産を買うのもいいですね!

まだまだワインウッドは続きます。

ちょっと前までは駆け出しのアーティスト達が好きに描きに来れたけど、今はこのワインウッドで描くことがステータスになってて絵を描くのにもお金がかかるようになったのだとか。

そりゃ、キャンパスなくて道路にも描いちゃうよね。
日本でこんな風にしたらすぐ消されちゃうのに…

ほんとに自由な国です、アメリカ!

どこからどこまでワインウッドって決まっていないのですが、30分位歩いたら派手じゃなくなったなったので終わりみたいです。

ワインウッドのアートは果てしない!

地元の人にもぜひ行ったほうがいい!とオススメされたWynWood(ワインウッド)。
ツアーもあまりないのですが、参加しなくても行ける場所なのでぜひ行ってみてください!
もしかしたら、壁に絵を描いている最中を観れるかもしれません!

Willsmithのことを探していたのですがここにもいませんでした、、、
もしかしてWill 、暑い所苦手なのかなw

常に完成しない、成長し続ける街ワインウッド。
是非行ってみてくださいー!

store紹介した場所

マイアミ・ワインウッド

place
アメリカ合衆国、フロリダ州マイアミ
(GoogleMapで見るopen_in_new)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり