search

close

ひよこぱぐです。
今目の前に小瓶があるとしましょう。 そこにみっちみちにざくっと刻んだ韮を入れたとしましょう。 それにひたひたのお醤油を注いでください。 冷蔵庫に放置してください。 とっても美味しい韮醤油の出来上がり。
万能です、もう大好きこれ。 お友達がこれのポン酢バージョンを、鍋のつけタレとして。 昔教えてくれてからそっちもこっちも大好き。 韮部分だけ取り出して納豆に混ぜたりとかもいいし。 お豆腐に乗せても、はたまた調味料としても・・・ 便利なんですよ、本当に。
さて、本題。

北海道・白老町を知っていますか?

始めに確認すべきは、北海道の白老町をご存知ですかということ。
知ってる方は多くないのでは?

苫小牧と登別の間にある白老町(シラオイチョウ)。
たらこで有名な虎杖浜も近くにあります。 うちの主人の、出身地なんですよね。 なので今では自分にとっても縁のある土地に。
ということで白老名物のお話。

道内でも珍しい白老牛

小さな町である、白老町。その町でのみ育てられている牛、白老牛。
千歳市に住んでいる従弟が、わざわざ白老まで車を飛ばして食べに行くと言っていた・・・。 だって、道内でもスーパーに並ばないのよ。 白老のスーパーにはちょっとは売っているけども。
都内のどこだったか、高級レストランでちょっとびっくり価格で出しているってニュースを見たっけな。 札幌からは車で1時間ちょっとあるけど、登別は近いので温泉のついでに白老牛を食べるってのはどうでしょうね?
白老牛を出すお店はかたまっていて、すぐ側が牧場という・・・。 可愛いんだか美味しそうなのだか、ちょっと困る感じだけども。

白老牛を食べるなら「レストラン・カウベル」

白老町には数は少ないのだけど、白老牛の専門店がありますよ。
その中でも、レストラン・カウベルは一押し!

オススメメニューは「極上バーベキュー」。
炭火でじっくりお野菜を焼きつつ、お肉はレアで~。 あれこれ食べ比べてみたけど、極上バーベキューが最高でした。
最近、希少部位のメニューが出来たそうな。 また行く楽しみが増えました。

レストランの向かいには、精肉店。地方発送にも対応してくれますよん。
あと、こちらの焼肉のタレがとっても美味しいのだけど、これまた結構大きいボトルをお値打ち価格で販売してくれます。 ちなみに冷凍可能、野菜炒めとかに使っても旨し。

お肉だけじゃもったいない!忘れちゃいけない白老町名物。

白老町で白老牛を食べて、虎杖浜でたらこのお土産を買って、さて、帰ろう。
いいえ、それだけじゃもったいない!
白老町は、椎茸も名産なんです!!

カウベルさんで単品で注文できますので是非追加を~。
とっても美味しいの。肉厚でジューシーで!
お肉に付いてくる玉ねぎだって、白老じゃないけども北見産でとっても美味しいんですよぅ。 北見は玉ねぎの名産地ですからね。
北海道だけに付け合わせのじゃがいもだって美味しいです。ホクホクもいいところ。

そしてカウベルさんでご飯を頼むとつけてくれるお漬物。 これが妙に美味しいのです。 きっときゅうりからして美味しいのだわ、と決めつけています(笑)

白老の宣伝しちゃう

登別温泉はとーっても有名だけど、白老町にも温泉があって泉質もいいんですよ。
銭湯みたいな感じで入れるところもありますし。 黒っぽくてお肌すべすべになる温泉。

そして白老ポロトコタンというところがありまして。
ポロトコタンとは、アイヌ語で「大きな湖の集落」という意味です。 アイヌの茅葺の家や文化などを紹介したアイヌ民族博物館になっています。

千歳空港から電車でも行けるし、白老牛を是非召し上がれ。 本当に美味しいから。
レアなので記念にもなるしと、ちょっと押し売り気味にご紹介する白老牛でした。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり