search

close

毎年恒例の河津桜も今年で14回目となります。
歴史が浅く、いつしか京急沿線に河津桜を植え、口コミで広がっていった三浦海岸桜まつり。 2月の初旬から咲き始め、下旬には満開になるほど!!
見事なまでのピンクで一帯を埋め尽くします。

ピンクと青のコラボレーションが見事!

咲いている河津桜は花が大きくピンク色が特徴で、緋寒桜と早咲き大島桜の自然交配で三浦海岸から小松ヶ池公園周辺まで見られます。

地面からは菜の花も咲き乱れ、菜の花と桜、そして青い空とのコラボレーションがとってもキレイです。
運が良ければ遠くに富士山も見え、少し高台に登ればナイスショットが撮れます。

ここで注意!!

しかし、少し残念なお知らせが。

すぐそばには隣接駐車場もあるのですが(有料500円)150台しか止めることができずすぐに満車になります。周りは非常に混雑が激しく渋滞を起こしてたどり着くまで相当時間がかかります。

京急三浦海岸駅にも臨時駐車場が(300台)ありますが桜散策ルートまでは歩くことになりますのでご注意くださいませ。いつも車でしか行ったことがないので何とも言えませんがフットワークの良い方なら京急三浦海岸駅から散策しながら歩いていくというのもよろしいかと思います。

リゾートホテルマホロバマインズ三浦では日帰り入浴とランチで2200円!
駐車場も完備しており200台止められるそうです。
こちらでご飯を食べてから河津桜を見に足を運んでも良さそうですね。

少し南下し、三崎口方面まで歩くと小松ヶ池公園入り口があります。

京急三浦海岸駅からですと徒歩で20分位かかる場所に1.5haの広さの池には渡り鳥が渡来してくることで有名な場所のようです。

河津桜の名所としても知られ穏やかな池であり、この時期には少しながら出店がありにぎわっています。

反対から見ると京急電車が通り過ぎる姿が見えます~

本当に花弁が大きくてきれいですね~

ここら一帯は畑が多く、散策ルートの途中には三浦大根の販売や地域の新鮮な野菜を格安で販売中。
この日は大根抜きもできるとあり皆さん踏ん張っておられました!!

橋からの眺めが最高です!

京急電車とのコラボも!鉄オタさんが陣取り合戦になっています。
三浦半島1DAYきっぷ
みさきまぐろきっぷ

遠方から来る方はお得な交通手段を利用してみる価値ありますね。

store紹介した場所

三浦海岸桜まつり

access_time
2016年2月13日(土)~3月13日(日)
※桜の開花状況により、
期間延長となる場合があります。
directions_transit
京浜急行「三浦海岸駅」下車(徒歩約10分)
directions_car
横浜横須賀道路「佐原IC」から
国道134号線三浦海岸方面へ

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター