search

close

仕事が忙しくてなかなか休暇が取れないと考えている人は多いはず。
そんな時こそ、温泉に浸かって、のんびりできれば、仕事もはかどるのに。。。

実は、休日が1日あれば、温泉に泊まり、心をリフレッシュさせる場所があるんです!
それが、最近、活気を取り戻してきた温泉地「熱海」です。

熱海までは、都心から新幹線を利用すると1時間もかかりません。
仕事を定時で終わらせてから向かうこともできるし、朝、ゆっくりと温泉につかってから
出社することもできるんです!

自宅近くの日帰り温浴施設へ行く感覚で、本物の「温泉」で癒されてみませんか。
今回はそんな、熱海温泉にある「熱海金城館」をご紹介します。


熱海金城館 かつての名旅館が、お得になって大人気。

熱海の老舗旅館のひとつ熱海金城館が、近年伊東園ホテルズの一員となりました。
伊東園ホテルズといえば、日本中で「365日同一料金」をうたうお得なチェーンです。
ここ熱海金城館も同様に「お得」な旅館になりました。

熱海駅からは車で10分。
徒歩で20分ですが、無料の送迎バスが出ているので大変便利。
チェックインは15時ですが、チェックアウトは、なんと12時です!

朝はゆっくり目覚め、朝食の後、ゆっくりと温泉につかる。
それから身支度をして帰るなんて、とてものんびりできていいですね。

お得な宿と言っても、伊東園ホテルズの中では最高ランクでお値段はちょっと高めの設定です。その為か、昔から評判だった「お庭」は今でもきれいに手入れをされております。


建物は3種類 おすすめは高級感がある五葉館。

五葉館・本館・南館と3つの建物がありますが、五葉館が一番高級。

ここの旅館では、チェックインの際、
自分で浴衣のサイズを選んで部屋へ持って行きますが、
五葉館の場合は、浴衣の柄も選べます。

着ている浴衣で五葉館とわかるのはちょっと優越感。

お部屋も五葉館が一番新しくきれいですが、本館でも十分です。

ただ、どのタイプのお部屋もコスト削減のため、
お部屋へ入るとすでに布団は敷かれています。

色々なところが簡素化されておりますが、お茶とお茶受けのお菓子、手ぬぐいは各部屋に用意されています。


温泉でリフレッシュ 温泉につかって心も体も解放する。

お湯からほのかに硫黄の匂いがする温泉
泉質はカルシウム・ナトリウム-塩化物温泉で、
神経痛リュウマチ・外傷骨折火傷・婦人病・皮膚病などに効能があります。

男女とも、大浴場と露天風呂が1箇所づつ。
老舗旅館だったので、男女で浴槽の大きさが異なります。
ただ、現在は朝夕で男女の入れ替えをしております。

入浴時間は5:30~11:00/15:00~24:00
※女湯は火曜、男湯は木曜で一部入浴時間が異なります。


今日はとことん飲む 夕食時はアルコールが飲み放題

熱海金城館の食事はバイキングか和食膳。
事前に宿泊プランによって選べます。

どちらを選択した場合でも、うれしいのが夕食時の
「アルコール・ソフトドリンクが飲み放題!(90分)」
お財布を気にすることなく、生ビール、日本酒、焼酎、ワインが飲めるなんて最高です!

また、バイキングを選択すると建物最上階の会場となり、
美しい熱海の夜景を眺めながら召し上がれます。

種類も豊富で、お刺身から唐揚げ、カレーなど大人も子供も喜ぶ料理が並びます。

※食事時間は第一部、第二部があり、
チェックインの際に決まりますので、ご注意ください。


熱海金城館 いかがでしたか?

最近流行りのお一人様での利用もできるので、
今度の週末に、ふらっと出かけてみてはいかがですか?

新幹線に乗れば、1時間後は温泉なんて、素敵ですね。
温泉につかって、手足をのばすと気持ちいいですよ!


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり