search

close

日本最北の地のインスタ映えスポットとして、知名度が急上昇している宗谷丘陵の「白い道」。砕いたホタテの貝殻を敷き詰めた道で、丘陵の緑と青い海に映えるまっすぐな道です。晴れた日には貝殻に光が反射して、まぶしいくらいの白さ!優しい踏み心地と利尻島まで見渡せるロケーションの良さも人気の秘密です。


宗谷丘陵フットパスのコースの一部にもなっているので、歩いて楽しめるのはもちろん、車で行ってから散策することもできます。11月頃から5月下旬頃までは閉鎖されているので、詳しい時期は観光協会などに問い合わせてみてくださいね!また、バイクでの通行は難しい場合もありますのでご注意ください。



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり