search

close

イグアス国立公園は、アルゼンチンの北東端に位置するイグアスの滝を中心とする自然公園です。イグアスの滝は、アルゼンチンとブラジルに跨る世界最大の滝です。イグアスは先住民グアラニー族の言語で、大いなる水を意味します。

国境を流れるイグアス川に季節によって150から300の瀑布が出現します。中でも最大の瀑布は、悪魔の喉笛と呼ばれ、約80メートルの落差を毎秒6,000トンを超える水が轟音とともに一気に流れ落ちます。


悪魔の喉笛の近くには遊歩道が整備されているだけでなく、展望台や展望橋が設けられているので、様々なアングルから流れ落ちる水を眺めることができます。少し勇気が必要となりますが、スピード・ボートで滝つぼに飛び込むアトラクションはスリル満点です。



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり