search

close

今年のお正月は“密”を避けるため、三が日に初詣に行かなかった方も多いかもしれません。

比較的空いている平日の朝に、清々しい気持ちで参拝してみませんか? 今回はittaライターの旅のしおりから、早起きして仕事前に立ち寄りたい、東京都内の神社をご紹介します。



愛宕神社

写真:「出世の階段を登ろう! 都心のパワースポット『愛宕神社』」(ライター:ちゃんちか)より

神谷町駅から徒歩約5分、港区のオフィス街にある「愛宕神社」は、徳川家康の命により、江戸の防火・防災の神社として創建された神社。商売繁盛や印刷・コンピュータ関係、縁結びなどのご利益があるとされています。「出世の石段」と呼ばれる参道があり、平日にはビジネスマンも多く訪れる神社です。



小網神社

写真:「【日本橋】都心のパワースポット! 2つの金運アップ神社を巡ろう」(ライター:nak)より

東京の銭洗弁天「小網神社」へは、水天宮駅・人形町駅から徒歩約5分。強運厄除け、金運アップのご利益があるといわれる神社です。銭洗い弁財天のもとで洗ったお金を財布の中に入れておくと、それが種銭となり、お金を増やしてくれるといわれています。小さな神社ですが、近隣のビジネスマンも訪れる人気のパワースポット。



花園神社

写真:「おみくじが可愛い!一度に3つのご利益がある 都心のパワースポット『花園神社』」(ライター:ちゃんちか)より

新宿三丁目駅のすぐそばにある「花園神社」のご利益は、商売繁盛・出世開運など。末社の威徳稲荷神社は子授け・夫婦和合・縁結び、芸能浅間神社は才能開花のご利益があるとされています。「だるまみくじ」や「きつねみくじ」といった可愛らしいおみくじもあるので、参拝した際はぜひ引いてみてください。



ittaライターの旅のしおりから、早起きして仕事前に立ち寄りたい東京都内の神社をご紹介しました! 朝の時間を活用して、気持ちよく参拝してみてはいかがでしょうか。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり