search

close

松江の文化を代表するものといえば、お茶と和菓子。

しまね旅の思い出に、和菓子づくりを体験してみませんか?

この記事では、自宅で可愛い生菓子を作ることができるキットもご紹介! しばらく旅行は難しいという方も、ぜひチェックしてみてください。



日本三大菓子処のひとつ! お茶と和菓子のまち「松江」

島根県の松江は、京都や金沢と並ぶ「日本三大菓子処」のひとつ。

大名茶人であった松江藩7代藩主・松平治郷(不昧公)が茶道「不昧流」を大成させたことによって、松江に茶の湯文化が浸透したと言われています。

お茶と和菓子を楽しむ文化は今もなお受け継がれており、松江市内には気軽にお抹茶をいただくことができる場所や和菓子店が多数!

▲ 松江歴史館「喫茶きはる」にて


そんなお茶と和菓子のまち「松江」で、和菓子づくりを体験してきました!



旅の思い出に! 和菓子の手作り体験

松江城から歩いて10分ほどの「カラコロ工房」にて、和菓子づくりに挑戦!

11:00〜と14:00〜の1日2回、和菓子づくり体験教室が開催されています(※要予約・毎週水曜休み)。

今回作るのは「初氷」と「寒牡丹」の2つ。上の写真は見本です。

どうやって作るのか見当もつきませんが...... 松江の老舗和菓子店「彩雲堂」の職人さんが分かりやすく丁寧に教えてくださるので安心!

職人さんの手の動きを真似しながら、集中して作ってみました。

ポイントは、手や箸が乾燥しないように、用意されている布巾で湿らせながら作ること! 乾燥していると材料がくっついてしまい、綺麗に作ることができません。

見本と比べると不恰好ですが、初心者でもなんとか形になりました!

完成した和菓子は、おまけの和菓子1つ(彩雲堂の「若草」)と一緒にケースに入れて持ち帰ることができます。特別な思い出になること間違いなし!


<和菓子づくり体験教室>
場所:カラコロ工房
開催時間:11:00〜 / 14:00〜 の1日2回開催(※毎週水曜休み)
所要時間:40分程度
費用:1人1,500円(税込)
予約:電話 0852-20-7000



おうちで生菓子作りが体験できるセットも!

おうちで和菓子づくりをしてみたい方には、松江の老舗和菓子店「彩雲堂」がオンライン販売をおこなっている「おうち生菓子」がおすすめ!

スプーンやバターナイフなど家庭にあるものを使って、かわいい動物の和菓子を作ることができます。作り方は、和菓子職人さんが動画で教えてくれますよ。

気になる方は「彩雲堂」のインスタグラムや公式サイトでチェックしてみてください。

>>「彩雲堂」Instagram

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり