search

close

スイス最大の都市・チューリッヒの中央駅すぐそばにあるチューリッヒ国立博物館。スイスの文化や歴史に関する資料が展示されています。1898年にチューリッヒ出身の建築家グスタフ・ガルによって建てられました。ルネサンス様式の建物でお城のようでした。


2019年の7月中旬から10月中旬まで「アルプスの少女ハイジ展」が開催され、博物館の入り口にカタカナで書かれたハイジという文字と絵のポスターが貼られていました。ドイツやフランスやイタリアなどでアニメが放映されており、スイスでもアニメを観られていたようです。

国立博物館にはカフェやレストランもあり、博物館を回った後に子連れの家族たちがゆっくりしていました。チューリッヒ中央駅に隣接している博物館へ是非足を運んでみてはいかがでしょうか。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり