search

close

澎湖(ポンフー)は海に囲まれているため、潮の満ち引きによって全く違う姿を見せることがあります。その中でも一番神秘的な場所が奎壁山で、ここのトンボロ現象は「摩西分海」つまり「モーセの奇跡の道」と呼ばれています。

摩西分海のトンボロは最短で15分ほどで何もない海から美しいS字カーブを描いた道が現れます。

初めて訪問した時は、わざわざ満潮の時と干潮の時に分けて見たのですが、ある時、目に見える早さで道が現れることを知り、それ以降は時間帯をチェックして見に行くようになりました。

その様子はまさに奇跡という言葉がぴったりです。道が現れる時間は毎日異なるので、しっかり予定を立てて行くのがポイントです。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり