search

close

牡鹿半島を縦断する県道220号線は、牡鹿コバルトラインと呼ばれ、全長およそ30kmの道のりは、絶景を楽しめるドライブルートです。

そのルート沿いにあるのが、半島の高台にある「おしか御番所公園」。標高180mの山頂からは金運にご利益があることで有名な黄金山神社が建つ金華山や、猫の島として猫好きが押し寄せている田代島なども見ることができます。

晴れていれば、空と海が一体となり、感動の絶景が目の前に広がります。

公園にはシンボルとも言える赤い橋や遊具、遊歩道なども整備されているので散策が楽しめますし、芝生に点在するベンチに座ると、目の前に広がる景色にうっとりして、しばし立ち上がれなくなってしまいます。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり