search

close

数千点もの有名絵画が展示されているにもかかわらず、無料で入館できるのが、ロンドンのナショナルギャラリーです。

イギリスのロマン主義の画家・ターナーの『戦艦テメレール号』、ゴッホの『ひまわり』、フェルメールの『ヴァージナルの前に立つ女』、モネの『睡蓮の池』などが、広大で豪華な館内にゆったりと飾られています。絵画には英語で解説がついていますが、日本語対応のオーディオガイド(£5)もありますので、英語に自信がない方でも安心です。

大英博物館と同じぐらい人気の高い美術館ですので、もちろん混み合います。
有名な作品のみ見たい方であれば1〜2時間で充分かもしれませんが、隅々までじっくり楽しみたい方であれば1日あっても足りないかもしれません。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり