search

close

ドイツのミュンヘン、スイスのチューリッヒからバスに乗って2時間で行けるボーデン湖に浮かぶ小さくて美しい島リンダウ。ボーデン湖畔はスイス、オーストリア、ドイツの3カ国に囲まれており、海外からの観光客よりも地元の人達が訪れるリゾート地です。

港へ行くと入り江を守っている灯台とライオン像やキリスト教の絵画が描かれた不思議な模様の旧市庁舎やカフェが立ち並ぶマクシミリアン通りがあります。朝早くから開いているカフェでサンドイッチを食べ、コーヒーを飲んでいると貸し切っているようで快適でした。

2時間もあれば島を1周できるので、日帰りで訪れる観光客で溢れています。緑が生い茂る建物や雄大な湖や島に咲く花が迎えてくれるリンダウへはまた訪れたいと思います。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり