search

close

南北約360km、東西約60kmと、日本の四国ほどの広さを持つ、野生動物達に会える南アフリカ最大の鳥獣保護区「クルーガー国立公園」。南アフリカの北東に位置するリンポポ州とムプマランガ州に跨っています。

公園内は道路が整備されているので、レンタカーを自分で運転しながらライオンやキリン、シマウマなど野生動物を探すことができます。

果てしなく広がるサバンナを象の群れが水場に向かう姿やハイエナの親子、貫禄のあるバイソンの群れなど、ドライブをしながら動物園では見られない動物達のありのままの姿を目の当たりにすることができます。

園内に点在するレストキャンプではロッジやサファリテント、自前のテントに宿泊できるので、寝ても覚めてもサファリの気分が味わえます。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり